【モニタリング】グッチ裕三のフェイクレシピ!マイタケでカキフライ

カキフライ

2017年1月29日放送の「モニタリング」の
「もしもお店で頼んだ料理がフェイク料理だったら」。

グッチ裕三のカキフライの
フェイク料理のレシピを紹介!

スポンサードリンク

もしもお店で頼んだ料理がフェイク料理だったら

「もしもお店で頼んだ料理が
フェイク料理だったら」というテーマで
モニタリング。

今回はグルメ本もたくさん出版している
グッチ裕三さんがフェイク料理を作ります。

協力してくれる舞台は
麻布十番にある「猿のしっぽ」

モニター調査のお客さんに食事してもらう。

グッチ裕三さんがまず作ったのは
カキフライのフェイク料理。

お客さんは全然フェイク料理に気づきません。

しかし、大河ドラマ「真田丸」に
出演する哀川翔さんは
「これカキフライ?
カキフライっぽくない。
おいしいんだけどカキじゃない」
と見破ったのでした。



カキフライのフェイクの作り方

マイタケの黒い部分が
うまく揚がると牡蠣のまわりの黒い部分に
見間違えるということです。

【カキフライのフェイクレシピ】

『材料』(2人分)
マイタケ→1パック

オイスターソース→適量

あおさのり→適量

天ぷら粉→1/2カップ

水→1/2カップ

パン粉→適量

サラダ油→適量


スポンサードリンク



『作り方』
1.舞茸をカキの大きさくらいに手で裂く。

2.①の舞茸にオイスターソースを軽くつけ
カキの風味を加える。

3.さらに、あおさのりをつけ
カキの磯臭さを加える。

4.③を水で溶いた天ぷら粉にくぐらせてから、
パン粉をまぶしつける。

※卵と小麦粉の代わりに水で溶いた天ぷら粉を
ふんわりとした食感を出す衣に

5.④を約180℃の油で揚げ、
余分な油を切ってお皿に盛る。

キャベツ、レモンを盛り合わせ、
とんかつソースを添えればできあがり!





まとめ

グッチ裕三さんのもう1つのフェイク料理のレシピ↓
【モニタリング】グッチ裕三のフェイクレシピ!エリンギで松茸ご飯

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ