【ガッテン】缶詰レシピ!牛肉大和煮でハヤシライス・ホタテ缶の冷や汁・サバ缶の天ぷら

缶詰

2017年4月5日放送の「ガッテン」は
「新生活に!時短に!「缶詰」おいしさ使いこなしSP」。

「缶詰にしか出せない味」をフル活用する
簡単レシピを大公開!

スポンサードリンク

郷土料理のひっぱりうどん

山形県・村山地域では「さば缶」が大人気。

中でも「さば缶」を使った「ひっぱりうどん」や
「ひっぱりぞうめん」が人気。

【ひっぱりうどんのレシピ】

1.大きな鍋でうどんをゆでる。

2.器にサバ缶と納豆を混ぜ合わせる。
さらに缶詰の残り汁を加えて味付け。

3.ゆで上がったうどんを②に絡ませて食べます。

残った汁は煮物などに使ったりするそうです。



野崎洋光さんの缶詰レシピ

和食の達人、野崎洋光さんの
缶詰を使ったレシピ。



【牛肉大和煮のハヤシライスのレシピ】

牛肉の大和煮とホワイトソースの組み合わせで、
じっくり煮込んだようなおいしいハヤシライスが作れます。

『材料』(2人分)
サラダ油→ 大さじ1
タマネギ(スライス)→ 1/2個 
牛肉大和煮缶(160g)→1缶
ホワイトソーズ缶→ 50g
ウスターソース→ 大さじ2
トマトケチャップ→ 大さじ1と1/2
ブロッコリー→ 4房
ご飯→ 2膳分

『作り方』
1.フライパンを熱しサラダ油を入れタマネギを炒める。

2.しんなりしてきたら牛肉大和煮を缶汁ごと加え、
ホワイトソース、ウスターソース、
トマトケチャップを加えて煮る。

3.タマネギに火が通ったら出来上がり。

4.器にご飯を盛り、③をかけブロッコリーを添える。


スポンサードリンク



【ホタテ缶の冷や汁のレシピ】

ホタテの缶汁にはうまみがたっぷり!
火も使わず、時短で、ダシがしっかり出た
冷や汁ができます!

『材料』(4人分)
ホタテ缶(130g)→ 1缶
田舎味噌→ 50g
水→ 430ml
キュウリ(小口切りにし塩をもみをして
さっと水洗いをして水気をきる)→ 1本
トマト(湯むきをして1㎝角に切ったもの)→ 1 /2個
大葉(はさみで千切り)→ 4枚
木綿豆腐→ 150g
白いりごま→ 大さじ2

『作り方』
1.ボウルにホタテの缶汁を入れて
身はほぐしておく。

2.ボウルにみそを入れ水で
少しずつのばしながら入れていき、
豆腐を一口大に手でちぎりながら加え、
他の材料全て入れて出来上がり。

ご飯にかけていただきます。



【サバ水煮缶の天ぷらのレシピ】

サバの身にはすでに火が通っているので、
あげる時間が半分以下に短縮!

『材料』(4人分)
サバの水煮缶→ 1缶
海苔(1㎝幅×長さ10㎝)→ 12枚
大葉(半分に切る)→ 6枚
小麦粉→ 適量
揚げ油→ 適量

(衣の材料)
水→ 150ml
小麦粉→ 70g
卵黄→ 1/2個

『作り方』
1.サバの水煮缶からサバを取り出し1口大に切る。

2.小麦粉をまぶし、大葉を巻き、
海苔を巻いてとめ、天ぷらの衣をつけて
170°の油で揚げればできあがり!



まとめ

【ガッテン】缶詰は賞味期限切れでも食べられる? 缶切りなしで開ける方法

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ