100均ダイソー・キャンドゥ便利グッズランキング!フランス編

フランス

2015年7月7日に「所さんのニッポンの出番!」(TBS系)で100円均一ショップ「ダイソー」と「キャンドゥ」の便利グッズランキングが紹介されました。

この日はフランス人が選ぶ人気100均グッズベスト3が紹介されていました。

スポンサードリンク

外国人も驚きの100均便利グッズ

今、日本の100円グッズに世界が注目しています。

便利グッズを取りそろえる100円ショップは今や外国人観光客の人気スポット。

たとえばこちら。
自転車のワンタッチ空気。これも100円。

100均 自転車の空気を簡単補充

旅行や出張などで大活躍の携帯用ネクタイケース。こちらも100円。

海外で100円便利グッズを試してもらい人気ベスト3を決定!

今回は芸術と文化の国フランス。

日本で売り上げ1位を誇る最大手のダイソー。
そして、全国におよそ900店舗を展開するキャンドゥ。

この2つの担当者がフランスへの商品を厳選。

そして決定したのはこの12品。
12種類を実際に使ってみて判定!

100均 12品

フランス人が選ぶ人気100均グッズ。

もっともフランス人のハートをつかむのは?

「ニッポンの100円便利グッズ 世界ツアー in フランス」



フランス人が選ぶ人気100均グッズベスト3!

【3位 ニューパンピタ 】
(キャンドゥ)

100均 ニューパンピタ

100均 ニューパンピタ

ニューパンピタの利点はなんといってもサンドイッチの具材がもれないこと。

フランスの主食といえばパン。

では本場のパン職人はこのグッズをどう評価するのか。

ル・コルドン・ブルーの日本校の講師ステファン・レナさんにニューパンピタを試してもらました。

ステファンさん「フランス人にとってパンがない生活なんて考えられない。
これは楽しみながらパンが食べられる素晴らしいアイテムだ」と大絶賛。

パンの可能性を広げたニューパンピタが第3位。



スポンサードリンク


【2位 くるくる毛玉取り】

(ダイソー)

100均 くるくる毛玉取り

100均 くるくる毛玉取り

高機能で低価格。
誰もが驚いた第2位はくるくる毛玉取り。

もはや説明不用。
日本では毛玉をとるための超実用的グッズ。

意外と毛玉の処理方法に悩んでいたフランス人。

フランスのファッション業界で活躍し、現在は日本でデザインを教えるデザイナーのエロディー・ビュレットさんにも試してもらいました。

エロディーさん「すごい!おもしろほどよくとれるわ。
フランス人は日本人よりも服の安さを重視してしかもも長く着ようとするの。
だから毛玉の処理はよくするけど、こんなに安くて便利な道具はないわ。」




【1位 簡単密封シーラー】

(キャンドゥ)

182人中41人が絶賛した便利グッズは
スナック菓子などの袋を密封する便利グッズ。

100均 簡単密封シーラー

100均 簡単密封シーラー

支持を得た裏にはこんな独特の文化が。

あるフランス人「スナック菓子もいいけど僕はサラダに使いたいね。
サラダの袋詰めは便利だけど、1度に食べきれないんだ。」

スーパーをのぞいてみると野菜コーナーとは別に袋詰めにされたいろいろなサラダがずらり。

フランスでは袋詰のカット野菜が種類豊富に販売されています。

あるフランス人「フランス人は料理にあまり時間をかけたくないため、すぐに調理できる食材が人気。
また、共働きの家庭が多くそういう人に合わせて合わせて冷凍食品も多い。」

フランスは実は冷凍食品大国。

ズッキーニやホウレンソウなど単品であらゆる冷凍カット野菜が売られています。
町には冷凍食品専門スーパーまで。

袋詰め冷凍野菜

多くの食材が袋の状態で売られているまさに袋詰め文化。
そうした日々の食卓事情と相まってがもっとも高い評価を得たのです。



まとめ

フランスって袋詰め文化だったんですね。
フランスで簡単密封シーラーが1位になる理由がわかりますね。

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ