【得する人損する人】サイゲン大介の安いうなぎが高級店の味になるレシピ

うなぎ

2016年6月2日放送の「あのニュースで得する人損する人」の中の
すぐマネできる得ワザを紹介。

サイゲン大介が
安いウナギを極上のうなぎにしてくれるワザを披露!

スポンサードリンク

サイゲン大介の再現料理

「サイゲン大介」こと、神の舌を持つと言われる芸人、
うしろシティ 阿諏訪泰義。

自宅には世界中から集めた100種類以上の調味料が並び、
料理の腕は一級品!一度食べただけでその味を再現できるという。

今回は外国産の特売うなぎを明治7年創業・老舗うなぎ店 喜代川のような
ふわふわ食感のうなぎを再現!

名店うなぎのかば焼きの再現ポイント!
うなぎを一度水洗いして、ほうじ茶と一緒に蒸し焼きにする!

安いうなぎが高級店の味になる再現レシピ

『ウナギのかば焼きの材料』
市販のうなぎのかば焼き→1尾
酒→小さじ2
水→小さじ2
ほうじ茶葉→大さじ2

(タレ)
付属のタレ→50ml
しょう油→小さじ2
レモン汁→小さじ1/4

『ウナギのかば焼きの作り方』
1.市販の蒲焼きを、
表面についたタレや脂が完全に取れるまで水洗いする

※外国産の特売うなぎは、調理から時間が経っているため、
表面についた脂に魚の臭みが染み込んでしまっているという

そのためタレが完全に取れるまで水洗いすることで
表面の余分な脂と一緒についた臭みが取れるばかりか
うなぎが水分を吸収するのでふっくら焼き上がる。

スポンサードリンク

2.アルミホイルでうなぎが入るくらいの大きさの器を作ったら、
水で洗ったうなぎの皮を上にして置く

3.酒と水をうなぎにかける

アルコールで臭みがとれる

4.ほうじ茶の茶葉(大さじ1)を、アルミホイルの器に入れる
(同じものを2個用意)

5.魚焼きグリルにうなぎをほうじ茶で挟むように置き、一緒に約6分焼く。

茶葉と一緒に焼くことで、魚焼きグリルの中で
焦げた茶葉の煙が対流し、
炭火を使っていないのに炭火で焼いたような香ばしさがうなぎにつく。

※うなぎ以外にもベーコン・鶏肉・チーズなども茶葉と焼くだけで香ばしさがアップ!

6.付属のたれで本格たれづくり
市販の蒲焼きに付いている付属のタレに、醤油とレモン汁を加え、
ラップをせずに600Wのレンジで1分加熱すれば特製の鰻のたれの完成!

7.焼きあがった蒲焼に、⑥のタレをかけて出来上がり!





芸能人の味覚チェック!

スタジオで
A.再現うなぎと
B.喜代川のうなぎが
が登場。

どちらが名店喜代川のうなぎかを当てていただきます!

見た目ではなく味覚で判断してもらうため
目を閉じて食べてもらいます。

Aを選んだのは吉村崇さん、浅尾美和さん、舞の海秀平さん

Bを選んだのは柳原可奈子さんと後藤輝基さん

吉村崇さん、浅尾美和さん、舞の海秀平さん
ははずしてしまったのでした。

それだけ再現うなぎがおいしかったってことですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ