バイキング!みきママの超お手軽レシピ!黒酢風冷やし中華

冷やし中華

2016年6月17日放送のフジ バイキング!
「坂上忍とみきママの超お手軽!マジックレシピ」

おうち料理研究家 みきママのアイデア料理を紹介!

『黒酢風冷やし中華』

料理時間:20分
1人前 約256円

スポンサードリンク

黒酢風冷やし中華のレシピ


【黒酢風冷やし中華のレシピ】


黒酢風冷やし中華の材料』(2人分)

中華麺→2玉(200g)
きゅうり→1本
トマト→1個

(鶏ハム)
鶏もも肉→ 1枚(270g)
柚子胡椒→ 小さじ2

(錦糸卵)
卵→ 1個
砂糖→大さじ1/2
片栗粉・水→各小さじ1/2

(海老)
冷凍むき海老→8尾
重曹→大さじ1
水→300cc

(A)
コーヒーゼリー→1個(100g)
醤油→大さじ4と1/2
ごま油→小さじ2
おろししょうが・おろしにんにく→各小さじ1
酢→大さじ3
砂糖→各大さじ1

スポンサードリンク

『黒酢風冷やし中華の作り方』

1.海老を解凍する。
ボウルに冷凍むき海老を凍ったまま入れ、重曹、水を入れて
重曹が溶けるまで混ぜ、20分おいて解凍し、水洗いしてざるにあげる。

冷凍エビは解凍するときに
重曹を使ってぷりぷり感UP

2.鶏ハムを作る。
鶏肉に表裏20箇所ずつフォークで穴をあけて、柚子胡椒を全体に
すり込む。
皮目が上になるように、ロール状にきつく巻き、巻き終わりを楊枝で
縫うように2箇所留める。

2重にしたラップにキャンディー状になるように巻き、
とじ目を下にして耐熱皿にのせ、上面に楊枝で3箇所穴を空ける。

600Wのレンジで6分加熱し、20分ほどおいて粗熱が取れたら、
5㎜の厚さに切る。
※煮汁はあとで使うのでとっておく

3.ジュレを作る。
コーヒーゼリーを容器に入れ、フォークでかき混ぜるようにして
細かくつぶし、(A)を混ぜて冷凍庫で冷やしておく。

コーヒーゼリーでゼラチンや寒天がなくても
簡単に黒酢風のジュレができる

②の鶏ハムの粗熱が取れたら、鶏ハムからでた煮汁をジュレに加えて
混ぜてさらに冷やしておく。

4.錦糸卵を作る。
ボウルに片栗粉と水を入れて、片栗粉を溶かすようによく混ぜる。

錦糸卵に水溶き片栗粉を加えて焼くと、
片栗粉のでんぷん質に卵がくっつき、やぶれにくくなる。

卵と砂糖を入れて、箸を広げて持ち、
ボウルの底に広げた状態のまま切るようにかきまぜ、
時々持ち上げて白身を切るようによく溶く。

フライパンを強火で熱したら、ぬれ布巾にのせて1度冷まし、
フライパンの温度を均一にする。

火に戻し、弱めの中火にして卵液を回し入れ、1分ほど焼いて
まわりがかりかりしてきたら、卵の端を1本の箸に巻きつけて
箸を両手で卵と一緒に持ち上げて、
上下を返して30秒ほど焼く。

5.出来上がった薄焼き玉子をまな板に取り出し、
半分に切って重ねて細切りにする。

トッピングのきゅうりは千切りし、
トマトは半分に切って薄切りしておく。

6.麺を茹でる。
沸騰したお湯に①の海老と中華麺を入れて中火にして
1分30秒ゆで、冷水で洗いザルにあげておく。

7.お皿に麺を盛り、鶏ハム、海老、きゅうり、錦糸卵、トマトを
バランスよくのせて、③のジュレソースをまわりにかけて
黒酢風冷やし中華のできあがり!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ