【ヒルナンデス】木桶で作る時計の作り方!プチプライス リメイク達人

朝、真覚まし時計、新聞、コーヒー

2018年11月13日放送の「ヒルナンデス」の
プチプラリメイク達人の
お宅徹底的に覗くンデス

ここでは木桶で作るおしゃれ時計の作り方の紹介!

スポンサードリンク

プチプライス リメイク達人のお宅に潜入!

今回の達人は多田瑞穂さん。

総額10万円で作ったリビングがすごすぎると
話題になっているとのこと。

7年かけて作り上げた、
白を基調としたリビングには、
100以上の激安&手作りインテリアが。

オシャレな時計は
お風呂の木桶をリメイク。

木桶で作るおしゃれ時計の作り方

木桶で作るおしゃれ時計

『材料』
すし桶
文字盤用のプラスティックシート
数字シール
時計の針
時計を動かすムーブメント
ペンキ(黒)

※どれもホームセンターで購入可能

『作り方』

桶の裏にムーブメント用の穴をドリルで空ける。

黒いペンキで塗装する。

プラスチックシートに数字シールを貼り、
文字盤を作成。

プチプラ時計リメイク



シートに穴を空けて両面テープで
張り合わせたる。

プチプラ時計リメイク




時計のムーブメントと針を
桶の穴から取り付ける。

スポンサードリンク

プチプラ時計リメイク



プチプラ時計リメイク

最後に木材の破片を土台として装着し、
壁にビス止めする。

材料費はありがとうございました。焼く3000円。

達人いわく、木材のアイテムなら
何でも時計にできるとのこと。


時計リメイクに挑戦

渡部建さん、SHELLYさん、有岡大貴さんの3人が
木製アイテムを使った時計リメイクに挑戦。

有岡さんはブックエンド、SHELLYは流木風の板を選びました。

電動ドリルで時計のムーブメントを通す穴を空け、
時計の針を選びます。

ホームセンターなどでは自作時計用の様々な
針が売られています。

時計の針
(CRAFT CLOCK)

次にベースの塗装を行います。

渡部さんはそのままがいいといってそのままでした。

そして、数字シールを貼って文字盤を作ります。
数字・文字じゃなくてもOK。

最後にムーブメントと針を装着すれば完成。


スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ