【マツコの知らない世界】新大久保グルメ6品!絶品韓国料理

韓国料理

2018年11月13日放送の「マツコの知らない世界」

脱韓流ブーム!本格新大久保グルメの紹介!

スポンサードリンク

本格新大久保グルメ6品

2000軒の韓国グルメを食べ歩いた
八田靖史さんが厳選したグルメ。

テーハンミングの「モドゥムジョン」

テーハンミングの最もおすすめのメニューが
「モドゥムジョン」。

チヂミの盛り合わせで、
キムチ味、韓国かぼちゃ、白身魚(スケトウダラ)の
3種類の味が楽しめます。

韓国カボチャは大きくなる前に収穫する、
ズッキーニの仲間とのこと。





♪————————-♪
テーハンミング
住所:東京都新宿区大久保1-12-27 1F
♪————————-♪



美名家(ミナヤ)の「ヤンニョンカリビ」

こお店でしか食べられない絶品唐揚げ。

ヤンニョンカリビは
片栗粉で揚げたホタテにヤンニョムソースを
絡めた料理。

「ヤンニョム」というのは
コチュジャンや唐辛子、水あめなどからなる
甘辛いたれのこと。

鶏肉ではなくホタテが入っています。

♪————————-♪
美名家(ミナヤ)
住所:東京都新宿区大久保1-9-17 寿ビル 2F
♪————————-♪



チャムナム家の「タットリタン」

冬におすすめの最強鍋。

タットリタンは韓国では定番の家庭料理で、
鶏ダシに醤油やコチュジャンを加えた
ピリ辛スープで肉じゃがのような料理。

スポンサードリンク

こちらのお店ではコクを出すために
えごまを入れているそうです。

♪————————-♪

チャムナム家
住所:東京都新宿区百人町1-3-3 サンライズ新宿C 1F
♪————————-♪


東光の「ドゥブチゲ」

元祖スンドゥブチゲと言われる、
東光の「ドゥヴチゲ」。

赤唐辛子でなく
青唐辛子をたっぷり使っています。

煮干し・昆布・魚介のダシに
牛骨スープを加えた深みのある味。

刻んだ唐辛子をふんだんに使い
ダシのうま味と辛さを味わえる

八田さんによると赤いスンドゥブチゲは
ロサンゼルスのコリアンタウンで流行し
日本に入ってきたとのことです。






♪————————-♪
東光
住所:東京都港区芝5‐26‐2
♪————————-♪


きよしの「トンバリチョッパル」

韓国でもめったに食べられないお料理。
チョッカルは
韓国南部の祝い事で食べる料理。

トンバリチョッパルはサメの串焼きのこと。

新鮮なサメに醤油とごま油をつけて焼いた
素朴な料理。

豚肉や牛肉の串焼きも定番なのだそうです。

♪————————-♪
きよし
住所:大阪府大阪市生野区田島1-8-15
♪————————-♪


スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ