えのきたけとにんにくの特製だれのレシピ!作り置き!疲労回復に【この差って何ですか】

きのこ

2019年1月15日放送の「この差って何ですか?」
きのこの健康効果&作り置きレシピ

ここでは疲労回復に
えのきたけとにんにくの特製だれのレシピの紹介!

スポンサードリンク

疲労回復にはエノキタケ

ビタミンB1は、糖分のエネルギー変換を
助ける役割があるので、疲れた身体を
回復してくれます。

今回調べたキノコのなかで、
最も多いのはエノキタケ。

ご飯や炭水化物などの糖質と一緒に食べると
疲労回復に効果的。

さらにニンニクと一緒に食べると
疲労回復効果がより高まります。

ニンニクのビタミンB6は、
ビタミンB1の働きを助ける役割があり、
吸収した糖から多くのエネルギーを作ります。



えのきたけとにんにくの特製だれのレシピ

キノコレシピ

『材料』
えのきだけ → 1株(200g)

長ネギ →  50g

すりおろしにんにく →  5g

砂糖 →  小さじ1

ごま油 →  大さじ1

しょうゆ →  大さじ3

『作り方』
1.えのきだけは細かく切り、
耐熱ボウルに入れる。

ラップをかけて600Wの電子レンジで
約2分加熱する。

2.①に砂糖、しょうゆをかけ、
みじん切りにした長ネギ、ニンニクを入れる。

3.フライパンにごま油を入れて
1分ほど熱し、熱々の状態で
②のニンニクとネギにかける。

※これにより、ニンニクとネギの香りが
引き立つ。

スポンサードリンク

4.全体を混ぜたらできあがり。

保存容器で冷蔵保存すれば、
5日間保存可能です。



料理研究家 木田マリのオススメの食べ方

豆腐や蒸し鶏、餃子に。

さらに「お餅」にかけるのがオススメ。

「餅」は、焼き餅も良いが、
ゆでたり、電子レンジで温めたお餅の方が
タレとよく絡むのでオススメ。



木田マリさんの本↓



キノコレシピ

まいたけとごぼうの簡単きんぴらのレシピ!作り置き!免疫力アップ【この差って何ですか】

しいたけと生姜のアヒージョのレシピ!作り置き!高血圧予防に【この差って何ですか】

えのきたけとにんにくの特製だれのレシピ!作り置き!疲労回復に【この差って何ですか】

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ