【主治医が見つかる診療所】エゴスキュー体操のやり方!ゆがみ改善でやせやすい体に

スポンサードリンク

体操、運動、ストレッチ

2019年3月7日放送の「主治医が見つかる診療所」の

たった10分で体のゆがみが改善する
エゴスキュー体操の紹介!

スポンサードリンク

エゴスキュー体操とは?

骨盤がゆがむと背中・腰・ヒザもゆがみ、
姿勢が悪くなります。

この状態が長く続くと、関節などに負担が掛かり、
痛みが生じます。

骨盤を正しい位置に戻すことでゆがみを改善します。

体の痛みが改善したり
代謝がアップすることで、
痩せやすい体になったりします。


骨盤のゆがみチェック法

1.壁に背中をつけて立ち、
壁と腰の隙間に手を入れる

骨盤がゆがんでいない人は
手の甲の中央あたりまで入るが、
手首までスッと入るか、
まったく手が入らない人はゆがんでいます。

2.前を向き2~3回足踏みする

・骨盤がゆがんでいない人は
両足が平行で揃っています。

そうでない人はゆがんでいる。





脇腹の引き締め効果:風車体操

1.①壁にカカト・お尻・背中・手・頭をつける

2.両腕を真横に伸ばし手のひらを前に向ける

3.足幅を握りこぶし1個分開き上半身を左右に10回傾ける

4.足幅を握りこぶし3個分開き上半身を左右に10回傾ける

5.足幅を握りこぶし6個分開き上半身を左右に10回傾ける

6.最後に足幅を握りこぶし1個分に戻し上半身を左右に10回傾ける






【主治医が見つかる診療所】食餌性イレウスとは?干し柿やお餅でも

コメントを残す

このページの先頭へ