【林先生の初耳学】クラッカーを食べて太りやすい体質かチェックする方法!

2019年5月26日放送の「林先生の初耳学」
超簡単!30秒で判明!太りやすい体質チェック

クラッカーを食べるだけで
太りやすい体質かどうかがわかります。

その理由などを紹介!

スポンサードリンク

クラッカーで太りやすい体質かどうかがわかる

遺伝子が、太りやすいかどうかに
影響するという考えは有名ですが、
カナダの医学博士のシャロン・モアレムさんが
体質が簡単にわかる方法を発表しました。

スポンサードリンク

太りやすいかどうかはクラッカーを食べればわかる!

なぜクラッカーを食べるだけで
太りやすいかどうか分かるのか?

医学博士の中島啓さんによると
太りやすい人はクラッカーを食べて甘く感じるまで
30秒以上かかることが分かったそうです。

・太りにくい体質の人は30秒の間に甘く感じる

・太りやすい体質の人は甘く感じるのに30秒以上かかる

なぜ差が出るのか?

太りやすい人は唾液に含まれるアミラーゼという
酵素が少ない。

アミラーゼとは炭水化物を糖に変化させる酵素。

アミラーゼの量が多いと糖の分解が早いため
甘味も早く感じます。

しかし、アミラーゼの量が少ない人は、
すい臓が大量のインシュリンを出すため
肥満になりやすい。

インスリンは肥満ホルモンとも呼ばれ
中性脂肪を作る働きがあります。

なのでアミラーゼの量が少ない人は、
体重増加を招いてしまうのです。

ガンバレルーヤよしこさんは太りやすい

太りやすいというガンバレルーヤよしこさんと
やせ型の女性の唾液を採取し、アミラーゼの量を比較。

ガンバレルーヤよしこさんのほうが
唾液に含まれるアミラーゼが少なかったのでした。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ