プリン

2019年6月22日放送の「世界一受けたい授業」の
渋川祥子先生82歳が最後の授業。
驚きマジッククッキング。

マジッククッキングベスト5のレシピの紹介!

スポンサードリンク

マジッククッキングベスト5のレシピ

しょうが牛乳プリンのレシピ

『材料』(1人分)
生姜汁 小さじ2

牛乳 大さじ6

練乳 大さじ3

『作り方』
1.しょうがを皮ごとする。

2.キッチンペーパーで包んで絞り、
しょうが汁を作る。

3.しょうが汁小さじ2を器に入れる。

4.鍋に牛乳と練乳を入れ、
よくかき混ぜながら温める。

5.約70℃になったら火をとめる。

6.③の器に勢いよく流し入れる。
ポイントは絶対にかき混ぜない。

7.10~15分置いたら、冷蔵庫に入れ
約2時間冷やしてできあがり!

※しょうがに含まれる酵素が固めてくれます。

その酵素は皮の周辺に多く含まれているので
皮ごとすり下ろすのがポイント。


渋川流わらびもちのレシピ

『材料』
片栗粉 大さじ6

砂糖 大さじ4 

水300cc

きな粉

黒蜜

『作り方』
1.鍋の中に片栗粉・砂糖・水を入れ
混ぜ合わせる。
    
中火にかけ、混ぜ続けるともちっとした透明の塊に。

2.透明になったら冷水を入れたボウルに入れ、冷やす。

3.冷えたら食べやすいサイズにちぎって器に盛り、
仕上げにきな粉と黒蜜をかければできあがり。


北京ダックのレシピ

北京ダック

『材料』
鶏の皮 10枚

キュウリ 適量

長ネギの白い部分 適量

甜麺醤(甘味噌) ティースプーン1杯分くらい

小麦粉 3/4カップ

水 3/4カップ

『作り方』
1.臭みを取るために鶏の皮に酒をふる

2.①を魚焼きグリルで両面を
カリカリになるまで焼く

3.キュウリとネギを千切りにする

4.ボウルに小麦粉と水を入れ混ぜる

5.お皿にラップをピン張り、その上で④を
円形に薄く伸ばす

6.電子レンジ(600W)で約1分加熱する

7.できあがったものをはがせば皮のできあがり。

北京ダック

8.皮に②の鶏肉の皮、③のキュウリとねぎをのせて
市販の甜麺醤(甘みそ)をかけて包んんでまいたら
でできあがり!


マシュマロで作る杏仁豆腐のレシピ

『材料』
水 20cc

マシュマロ 6個

牛乳 80cc

アーモンドエッセンス 10滴

フルーツ 適量

『作り方』
1.容器にマシュマロと水20ccを加え、
600Wの電子レンジで約2分加熱する。

2.マシュマロが液体になるので
そこに牛乳を加えて混ぜ、
アーモンドエッセンスを加えて
さらに混ぜる。

3.冷蔵庫で約1時間半冷やすと、
杏仁豆腐の出来上がり。

お好みでフルーツをのせていただきます。


おかきで作るおこわ風炊き込みごはんのレシピ

おこわ風炊き込みご飯

『材料』
白米 3合

おかき 100g

炊き込みご飯の素

『作り方』
1.研いだお米とお水、具材を入れる。

2.砕いたおかきを入れてかき混ぜ、
水を吸い込ませるため
1時間ほど置いてから炊飯器で炊く。

3.炊きあがるともちっとした層ができます。

おこわ風炊き込みご飯

よくかき混ぜたら出来上がり!

※おかきの原料はもち米なので
一緒に炊くことで
おこわ風のもっちりとした食感に。

渋川祥子さんの本


マジッククッキングのレシピ

スポンサードリンク