北京ダック

2019年6月22日放送の「世界一受けたい授業」の
渋川祥子先生82歳が最後の授業。
驚きマジッククッキング。

マジッククッキングベスト5。

ここでは北京ダックのレシピの紹介!

スポンサードリンク

>北京ダックのレシピ

北京ダック

『材料』
鶏の皮 10枚

キュウリ 適量

長ネギの白い部分 適量

甜麺醤(甘味噌) ティースプーン1杯分くらい

小麦粉 3/4カップ

水 3/4カップ

『作り方』
1.臭みを取るために鶏の皮に酒をふる

2.①を魚焼きグリルで両面を
カリカリになるまで焼く

3.キュウリとネギを千切りにする

4.ボウルに小麦粉と水を入れ混ぜる

5.お皿にラップをピン張り、その上で④を
円形に薄く伸ばす

6.電子レンジ(600W)で約1分加熱する

スポンサードリンク

7.できあがったものをはがせば皮のできあがり。

北京ダック

8.皮に②の鶏肉の皮、③のキュウリとねぎをのせて
市販の甜麺醤(甘みそ)をかけて包んんでまいたら
でできあがり!


渋川祥子さんの本