自家製サラダチキン

2019年6月22日放送の「世界一受けたい授業」の
渋川祥子先生82歳が最後の授業。
驚きマジッククッキング。

ここでは炊飯器で作るサラダチキン&
アレンジレシピ西京漬けのレシピの紹介!

スポンサードリンク

炊飯器を使う

炊飯器の保温機能を使って
サラダチキンをジューシーに
美味しく作ります。

サラダチキンのレシピ

『材料』(1~2人分)
鶏むね肉 1枚

塩 適量

こしょう 適量

『作り方』
1.皮をはいいだ鶏むね肉に
塩とこしょうで下味をつける

2.①を密閉袋に入れ、
中の空気をできるだけ抜く。

3.約70℃のお湯を注いだ炊飯器に
②の密閉袋ごと鶏むね肉を入れる

サラダチキン

4.ふたをして約1時間程度保温すれば
できあがり!

サラダチキンの西京漬けのレシピ

サラダチキンを使ったアレンジレシピ

『材料』(1~2人分)

サラダチキン 1個

みそ 50g

酒粕 50g

みりん 大さじ1

砂糖 大さじ1

『作り方』
1.味噌、酒粕、みりん、砂糖を混ぜ合わせる

2.混ぜ合わせた味噌をサラダチキンにまんべんなく塗る

3.ラップで包み、一晩ほど寝かせたらできあがり!

サラダチキン西京漬け


渋川祥子さんの本

スポンサードリンク