ヒルナンデス:宝石石鹸作りで売れた?ハンドメイド主婦に弟子入り!

2019年9月25日放送の「ヒルナンデス」の
「ハンドメイド主婦に弟子入り」

佐藤仁美さん、松本明子さん、春日さんが挑戦。

宝石石鹸を作りラクマで出品!

果たして売れた?

スポンサードリンク

宝石石鹸

宝石石鹸の作り方を
おしえてくれるのはハンドメイド歴
2年の丸山治代さん。

ショップ名「Tinker bell」さん。

今まで1000個以上つくり
まとめて60個かってもらったことも。



宝石石鹸の作り方

宝石石鹸の作り方は2通りあります

・色のブロックを2~3色袋に入れて、
透明の石鹸で固める。

こちらのほうが簡単。

・色を順番にカップに入れて層を作る。

1.色選び 
化粧品への使用が認められた
カラージェルから選ぶ。

2.宝石石鹸の材料となる
グリセリンソープを小さくカットし、
電子レンジで溶かす。

3.色付けする。

4.精油で香りをつける。
精油は石鹸50gに約10滴(約0.5㎖)ほどでOK。

一番人気はラベンダー。

5.容器に入れて固める

6.作った石けんをざっくりとカットし、
ジッパー袋に入れる。

7.ラメを入れ、透明のグリセリンソープを
接着剤代わりに流し込み流し、
押さえ一体化させる。

8.宝石に見えるカットは、上から見た時に
六角形になるようにカットし、丸く面取り。

ころんと可愛い原石のようになります。

水につけ転がすと、角が取れて優しい表情に。



ラクマに出品した結果

佐藤仁美さん(ハートに火をつけて)2個 1500円×2セット

松本明子さん(ブルートパーズ) 2個セット 2000円・1000円

春日さん(関東ローム層) 4000円

スポンサードリンク

※残念ながら春日さんさんは売れませんでした。

佐藤仁美さんは売れましたが
松本明子さんと春日さんは売れませんでした。


宝石石鹸の材料など

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ