にじいろジーン:サツマイモの生ハム巻き 豆乳ソースのレシピ!ミシュランシェフのふるさとクッキング

サツマイモの生ハム巻き

2019年11月16日放送の「にじいろジーン」の
出張!ふるさとクッキング

ミシュラン星付き店の一流シェフが
田舎で腕によりをかけた料理を即興で振る舞います!

今回は、静岡県の井川地区。

料理を作ってくれるのはミシュラン一つ星店
「リストランテ キメラ」のシェフの
筒井光彦さん。

ここではかりかりサツマイモの
生ハム巻き 豆乳ソースのレシピの紹介!

スポンサードリンク

サツマイモの生ハム巻き 豆乳ソースのレシピ

サツマイモの生ハム巻き

さつまいもの甘さを最大限に引き出したイタリアン。

『材料』
サツマイモ 約150g

生ハム 50~60g

豆乳 30cc

粉チーズ 大さじ2弱

片栗粉 大さじ3

薄力粉 大さじ3

塩 少々

水 適量

オリーブオイル 少々

スポンサードリンク

『作り方』
1.サツマイモは厚さ1~2mm、長さ5cm程度の短冊状に切り
ボウルに入れる。

※火の通りを早くするために薄く切る。

サツマイモの甘さを引き出すには
オーブンで2時間焼く必要がある
薄く切って揚げることで時短に。
サツマイモのフリットに豆乳のソース。

2.薄力粉と片栗粉を混ぜて水で溶き、①に加えてからめる。

3.②を8枚ほど重ねて170度の油で約3分揚げ、取り出す。

※一枚ずつが薄いので火が通りやすく
重ねることでホクホク感も。

4.生ハムを1~2cm幅に手でさいて、③の揚げたサツマイモを巻く。

※生ハムを巻き旨味と塩分で甘さが際立つ。

5.鍋に豆乳を入れて沸かし、火を止めてから
粉チーズと胡椒を加えてソースを作る

※さっぱりしたとろみのあるソースに。

6.器に⑤のソースをしき、生ハムで巻いたサツマイモを盛る。

7.風味付けでオリーブオイルをたらしてできあがり!




にじいろジーン:ミシュランシェフのレシピ3品!大根とサーモンのタルタル、キャベツのリゾット、サツマイモの生ハム巻き

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ