青空レストラン:カワシマ食品 水戸の極うまキムチのお取り寄せ!白菜キムチやゆばきむち

キムチ

2019年12月21日放送の「満天☆青空レストラン」は
水戸市のキムチ。

長期熟成させずに出来立てを食べる!

日本人の口に合うカワシマ食品の
極うまキムチのお取り寄せの紹介!

スポンサードリンク

水戸市のカワシマ食品のキムチ

今週の舞台は茨城県水戸市。

ゲストはアンジャッシュの児嶋一哉さんです。

実はキムチの国産生産量は
20年以上連続1位を獲得しているとのこと。

名人・川嶋崇史さんのお父さんは
約30年前に茨城県産の白菜を使ってキムチ専門店を開業。

受け継いだ崇史さんは10年かけて日々、試作研究を重ね、
日本人の口に合うキムチを開発。

手作りで製造・販売を行っています。

その味は地元でも人気を呼んでいます

特徴は漬けてすぐおいしいこと。

究極のキムチの作り方

使うのは茨木県が日本一の生産量を誇る茨木県産の白菜。

中でも柔らかくて甘い往診白菜を使うのが名人のこだわり。

葉の間に一枚一枚ていねいに塩を入れ、重石をのせて一昼夜おく。

これを水洗いし、一晩かけて水けをしっかり切る。

続いてキムチの素、ヤンニョム作り。

全部で13種類の具材を使って作り味がなじむように一晩置く。

そして、白菜に染み込ませ完成。

水戸市のカワシマ食品のキムチのお取り寄せ

カワシマ食品のキムチは楽天やカワシマ食品のオンラインショップや
青空レストランの番組のHPから購入できます。

スポンサードリンク

カワシマ食品のオンラインショップ

「白菜キムチ」を中心に 「ゆばキムチ」「ニラキムチ」の人気キムチをセットにして、
茨城県水戸市のカワシマ食品からのお取り寄せ↓

茨城県 カワシマのこだわり人気キムチセット






青空レストラン:スンドゥブのレシピ!水戸の極うまキムチで

青空レストラン:豚キムチのレシピ!水戸の極うまキムチのお取り寄せも

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ