マツコの知らない世界:お米の粒を感じる絶品おはぎ 鶴見「こめ蔵」のお店の場所は?

簡単おはぎのレシピ

【イメージ画像】

2020年1月14日放送の「マツコの知らない世界」の
おはぎの世界。

ここではお米の粒を感じる絶品おはぎ 神奈川県 鶴見「こめ蔵」の紹介!

安井友梨さん

「おはぎの世界」を語るのは、
日本全国のおはぎを食べ歩くビキニフィットネス王者の
安井友梨さん。

現在は、東京・丸の内のOLと競技フィットネスの
二刀流生活を送っていて、
その生活を支える原動力はおはぎだといいます。

安井さんは、年間1100個のおはぎを食べ尽くしているにもかかわらず、
超スレンダーボディーの持ち主。



神奈川 鶴見「こめ蔵」

『お米欲を満たす最高食感おはぎ』

・おはぎ 160円

安井友梨さんはお米が大好きで
米の粒感がしっかり残ったおはぎが
食べたいのだそうです。

こめ蔵は
鶴見を代表する老舗の和菓子屋さん。

まつこさんも「う~んまい。うまいぞーこれ」といっていました。

あんこに負けないお米の粒を感じる最高食感。

この最高食感を生み出すおはぎは「半殺し」。

もち米のつぶし具合で皆殺し、皆殺しなどと
呼ぶ地域があります。

皆殺し→8~10分
半殺し→3~5分
殺さない→0分

安井友梨さんが1番好きなのは半殺しとのことです。

♪————————-♪
お店:こめ蔵
住所:神奈川県横浜市鶴見区本町通1-46

こめ蔵(食べログ)
♪————————-♪

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ