主治医が見つかる診療所:シイタケの炊き込みご飯のレシピ!シイタケ農家

きのこの炊き込みご飯

2020年10月15日放送の「主治医が見つかる診療所」

シイタケの2大パワー「血管若返り」&「がん予防効果」

ここではシイタケの炊き込みご飯のレシピの紹介!

スポンサードリンク

ビタミンD

シイタケに含まれるがん予防効果を持つ成分が
“ビタミンD”。

ビタミンDは骨の強化や免疫力UPの働きがあります。

さらに最近、血液中のビタミンD濃度の高い人は
がんにかかるリスクが最大25%低下したという研究結果もあり
ビタミンDによるがん予防効果が注目されています。

①シイタケは天日干しすると良い
紫外線に当てると、
しいたけにもともと含まれる成分が「ビタミンD」に変化する。

②シイタケは油と一緒に調理する
ビタミンDは脂溶性ビタミンのため、
油と調理すると体の中に取り入れやすくなる。


スポンサードリンク

シイタケの炊き込みご飯のレシピ

シイタケ農家・鍵山さんのレシピ

『材料』
干しシイタケ

しょうゆ

しいたけ

ニンジン

油揚げ

ツナ缶

ちりめんじゃこ

『作り方』
1.戻した干しシイタケを厚めに切る

2.炊飯器にといだ米、しょうゆ、酒、塩を入れる。

3.①のしいたけ、ニンジン、油揚げを入れる

4.ツナ缶を油ごと入れ、
しいたけの戻し汁と水を加えて普通に炊飯する。

※脂溶性のビタミンDは油と一緒に調理すると吸収率がアップ

5.器に盛り、ちりめんじゃこをのせればできあがり!



しいたけのレシピ

主治医が見つかる診療所:干しシイタケのアヒージョ風のレシピ!

主治医が見つかる診療所:シイタケの炊き込みご飯のレシピ!

主治医が見つかる診療所:ダブルしいたけの洋風スープのレシピ!石原新菜医師

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ