電話占い師

2021年2月6日放送の「メレンゲの気持ち」

陰陽師 橋本京明さんの名前の母音で姓名判断のやり方の紹介!

陰陽師の橋本京明さん

ラランドのサーヤさんが尊敬するのが陰陽師の橋本京明さん。

生年月日と出生時間から36億パターンの鑑定ができるのだそうです。

出版した書籍がベストセラーになり
多くの人開運に導いてきたとのこと。

YouTube陰陽師 橋本京明チャンネル↓

陰陽師 橋本京明チャンネル

スポンサードリンク



母音で見る姓名判断

長所&短所がすぐわかる?
簡単な母音の姓名判断。

陰陽師の橋本京明さんによると
姓名判断で重要なのは画数ではなく母音。

織田信長・豊臣秀吉・徳川家康
歴史的な偉人で確認すると
天下を取った徳川家康だけ全ての母音が揃っています。

全ての母音が入っている方が強い。

母音にはそれぞれ意味があります。

Aが頭脳、Iが集中力、Uが行動力、Eがカリスマ、Oが流行。

A→頭脳

I→集中力

U→行動力

E→カリスマ性

O:流行

※「ん」は1個前の母音に合わせる

安室奈美恵さんもはいっています。

短所の補い方

自分の名前に足りない母音がわかったら、
足りない母音の短所を補う努力をするとよいとのことです。

A:頭脳→本をたくさん読むようにする

I:集中力→30分だけ集中する練習をする

U:行動力→なんでもいいので新しいことを始める

E:カリスマ性→変化しないので他の長所を伸ばす

O:流行→ネットや誌面の流行を追う

スポンサードリンク