焼き芋

2021年9月7日に放送された「マツコの知らない世界」の
マツコの知らない噛み心地を楽しむ の世界。

焼きいもに命を救われて芋けんぴに辿り着いたというさつまいも料理研究家の鈴木絢子さんが、
レンジで作る焼き芋の作り方を教えてくれましたので紹介します。

レンジでおいしく作れる焼き芋の作り方

材料

さつまいも 
キッチンペーパー
ラップ

作り方

1.さつまいもを軽く水洗いする。

2.さつまいもはぬれたまま、キッチンペーパーに包み、さらにラップで包む。

メモ

電子レンジで使用できるフェルトタイプの
クッキングペーパーを使う。

3.②を600Wの電子レンジで1分半加熱する。

ポイント

600Wの電子レンジで1分半加熱すると一気に芋の温度が70度まで上がる
70度が一番芋のデンプン質を糖に変える温度
70度のままキープして火を通すとすごく甘くておいしい芋ができる

スポンサードリンク

3.その後200Wの電子レンジで10分ほど加熱すればできあがり。

ポイント

皮をパリッとさせたかったら最後にオーブントースター少し加熱すると
焦げ目がついてパリッとする

よろしければこちらでも鈴木絢子さんが焼き芋の作り方を紹介しているので参考にしてください↓
NHK【ごごナマ】レンジで甘い焼きいもの作り方!さつまいもちょい足しレシピも料

【マツコの知らない世界 芋けんぴ】覚王山「吉芋 吉芋花火」のお取り寄せ!

まとめ

TBSテレビマツコの知らない世界の放送より

鈴木絢子さんが教えてくれたレンジでつくる焼き芋の作り方を紹介しました。
よかったら参考にしてみてください。

スポンサードリンク