牛肉のバラ焼き

2021年9月15日放送の「あさイチ」の「みんな!ゴハンだよ」

日本料理店(和敬)店主 竹村竜二さんの牛肉のしぐれ煮&アレンジレシピの牛丼のレシピの紹介です!

竹村竜二さん

竹村竜二さんは愛媛県の西条市の出身で
東京で日本料理店を開店して、
今年、ミシュランガイドで一つ星に選ばれました。

牛肉のしぐれ煮のレシピ

つくり置きしておくと便利な「牛肉のしぐれ煮」。

そのまま食べても、ストックして「牛丼」など様々な料理に展開でき、便利な一品。

牛肉を短時間で何度か分けながら煮ていくことでやわらかく、おいしくそして保存もできます。

材料(つくりやすい分量)

牛こま切れ肉300g
サラダ油 小さじ1
塩 少々
こしょう 少々

(A)
水 カップ1
酒 カップ1
しょうゆ 50ml
みりん 50ml
砂糖 大さじ3

(B)
しょうが(皮をむいてせん切り)30g
しょうゆ 大さじ1と1/3
水あめ 60g

作り方

1.フライパンにサラダ油を熱し、強めの中火で牛肉を炒める。
7~8割ほど火が通ったら、取り出す。
炒めていたフライパンに(A)を入れて煮立たせる。
アクが出てきたら、取り除く。

スポンサードリンク

2.①の肉をフライパンに戻し入れて、強めの中火で約1分間煮る。

3.②の肉を取り出し、煮汁のみを強めの中火で約2分間煮る。

4.(B)と③で取り出した肉を入れ、強めの中火で約1分間煮る。

※水あめがなければはちみつなどで代用

5.④の肉を取り出し、煮汁のみ強めの中火で約2分間煮詰める。

6.⑤に再び肉を戻し入れ、煮汁を煮からめれができあがり!

※冷蔵庫で4~5日間保存可能です

しぐれ煮で牛丼のレシピ

牛肉のしぐれ煮を使った短時間でできる牛丼です。

材料(2人分)

しぐれ煮の牛肉 130g

(A)
しぐれ煮の煮汁 カップ1/2
水大さじ1
酒大さじ1

たまねぎ(1センチ幅に切る)150g

サラダ油 小さじ1
ごはん(温かいもの)適量
みつば 適量
紅しょうが(細切り)適量

作り方

1.フライパンにサラダ油を熱し、たまねぎを炒める。

2.たまねぎが少ししんなりしてきたら、(A)を入れて、煮立たせる。
しぐれ煮の牛肉を加え、約30秒間煮る

3.器にごはんを盛り、②をのせる。

みつばと紅しょうがを添えてできあがり!

まとめ

NHKあさイチの放送より

日本料理店店主 竹村竜二さんの作り置きしておくと便利な牛肉のしぐれ煮&のレシピを紹介しました。
よかったら参考にしてみてください。

スポンサードリンク