ジャム、ビン

2022年1月12日放送の「あさイチ」の「教えて名店さん!永久保存版“いちご使いの技”」
名店から学ぶ究極の「いちご」スイーツ

こちらではおとなの手作りいちごジャムのレシピを教えてくれた
違克美さんのお店「旅するコンフィチュール」とジャムのお取り寄せ、レシピの紹介です。

旅するコンフィチュール(ジャムのお店)

生産者から直接仕入れた季節のフルーツにこだわり大人仕様のジャムを作っている名店があります。

そのどれもが味を想像するだけでわくわくする個性豊かな素材の組み合わせ。

例えばカクテルから発想を得たライムとジンは後味爽やか。
りんごとロゼワインは甘酸っぱくもコクが感じられるジャム。
そして、キンカンとジャスミンティーはマーマレードの品評会で優勝に輝いたほど香り豊か。

そんな中、不動の一番人気を誇るのがいちごとレモンとバルサミコ酢を組み合わせたジャムです。

お取り寄せはこちらからどうぞ↓
旅するコンフィチュール オンラインショップ

HPはこちら↓
旅するコンフィチュール

スポンサードリンク

旅するコンフィチュールのお店の場所

お店 旅するコンフィチュール
住所 神奈川県横浜市中区相生町2−52 泰生ポーチ 203

まとめ

のお店を紹介しました。
ぜひ参考にしてみてください。

大人のいちごジャムのレシピ

材料

いちご(とちおとめ) 400g
グラニュー糖 200g
レモン汁 40g
バルサミコ酢 小さじ2

作り方

1.いちごを洗い、ヘタを取り、水けをきる。

2.ボウルに①のいちごとグラニュー糖を入れ、30秒ほどやさしく混ぜる。

3.②にレモン汁を加え、30秒ほどやさしく混ぜたら、10分ほど置く。
※煮るための水分を出すため

4.③を鍋に移し、強火で沸騰させ、火を止める。
※加熱しているときは焦げないように時々軽く混ぜながら温度を均一に

5.10分ほど余熱で火を通す。
※煮崩れしないように

6.強火にし、時々アクをすくい取る。

7.沸騰したら中火にし2分ほど加熱する。
※加熱しているときは、時々アクをすくい取る)

8.火を止め、バルサミ酢を加える。

9.煮立ちさせ、アクを取ったらできあがり!

手作りいちごジャムの保存方法

・冷蔵するの場合は水を張ったボウルで鍋ごとあら熱をとり
保存容器に入れ冷蔵蔵庫で保存する。

食べきる目安は2週間ほど。

・冷凍するの場合は、あら熱をとったいちごジャムを1回分(30g)ずつ、
電子レンジ対応のお弁当用ケースに入れてから密封できるケースに入れて冷凍する。

保存期間は1か月ほどが目安。

まとめ

NHKあさイチの放送より

大人のいちごジャム「旅するコンフィチュール」の通販・お取り寄せ、レシピの紹介をしました。
参考にしてみてください。

スポンサードリンク