薬剤師&看護師、看護婦

2022年1月14日に放送の「ドキュメント72時間」は「看護専門学校 ナイチンゲールに憧れて」

阪奈中央看護専門学校の紹介です!

スポンサードリンク

阪奈中央看護専門学校

奈良県にある看護専門学校が舞台。
200人の学生は、高校を卒業した10代から社会人経験のある人までいろいろ。

11月16日、2年生に校内を案内してもらうことに。
教室は普通の高校のよう。
こちらでは看護師と准看護師、目指す資格によってコースが分かれています。
1年生の教室ではみんなナース服を着ています。
今週金曜日は戴帽式。
戴帽式は病院実習に初めて出る前に行う、ナースキャップを授かる1年生だけの儀式。
ナースキャップを授かり、心を新たにするのだそうです。
病院実習が始まると実際に患者さんと接することに。

入学して半年たった1年生。
話を聞いてみます。

思ってた以上に勉強量が予想を超えると話す1年生。
コロナ禍だからこそ看護師は重要と、営業職から転職を目指す1年生。
この時代に看護の世界を志す、それぞれの理由。
仕事の幅を広げたいと入学した32歳の介護士。

ある女性が看護師を目指して勉強を始めたのは30歳を過ぎたころ。
専門学校の隣には保育園があり迎えに。
隣に保育園が助かっているけれど、子育てしながらの勉強は大変のようです。

夕方、まだ校内に学生の姿が。
ベッドメイキングの練習をしています。
居残り練習中の1年生2人。
戴帽式までに実技の試験に合格しないと病院実習に進めないとのこと。
※後日2人とも再試験に合格していました。

HPはこちら↓
阪奈中央看護専門学校

資料請求はこちら↓
今すぐ資料請求しよう!

阪奈中央看護専門学校の場所

阪奈中央看護専門学校
住所 奈良県生駒市俵口町450

まとめ

ドキュメント72時間の放送より

阪奈中央看護専門学校の紹介をしました。
ぜひ参考にしてみてください。

スポンサードリンク