【ソレダメ】有鳥天酒場直伝!から揚げをジューシーにする方法・レシピ!

鶏肉、から揚げのレシピ

2017年8月30日放送の「ソレダメ! ~あなたの常識は非常識!?~」で
「主婦のお悩み解消!からあげの新常識」


ここではから揚げを
ジュージーにする方法を紹介!

スポンサードリンク

お悩み第3位:ジューシーにならない

主婦のお悩み第3位はジューシーなお肉にならない。

台東区柳橋にある有鳥天酒場の人気は
からあげ100円食べ放題。

100円といってもあなどるなかれ。
お店のから揚げはとってもジューシー。

そこで篠原義洋社長にから揚げを
ジュージーにする方法を
教えていただきます。

ポイントは塩砂糖水につけること。


から揚げをジュージーにする方法

【から揚げをジュージーにするレシピ】

『材料』
鶏肉



砂糖

しょうゆ
ニンニク
ショウガ

片栗粉


スポンサードリンク



『作り方』
1.ボウルに水、砂糖、塩を入れ塩砂糖水を作り、
鶏肉を入れしっかりともみこみ、30分漬ける。

2.①の鶏肉にしょうゆ、にんにく、しょうがを
混ぜたタレをもみこみ、片栗粉を入れ
肉全体に行き渡るように衣をつける。

3.180℃の油でおよそ4分揚げ、
しっかり油を切ればできあがり!



塩砂糖水につけるとジューシーになる理由

お肉のやわらかさは水分量で決まるので、
しっかりと水分を含ませることで
唐揚げがやわらかく仕上がります。

砂糖には水分を吸収させ保つ効果があり、
塩には肉の表面をコーティングしてくれるので、
水分を閉じ込める効果があります。

この塩砂糖水はブライン液といい、
ジューシーな肉を作るために
プロの料理人には知られている魔法の水とのことです。


冷めてもおいしい&揚げない唐揚げのレシピはこちら↓
【ソレダメ】冷めてもおいしい&揚げない唐揚げの作り方・レシピ

この日のソレダメの記事↓
【ソレダメ】有鳥天酒場直伝!から揚げをジューシーにする方法・レシピ!

【ソレダメ】味噌を使いこなせ!赤みそ、白みそなど特徴や使い方!

【ソレダメ】喜多屋醸造店の味噌フレークのレシピや保存方法!

【ソレダメ】白みそのレシピ!ポテトサラダ&白みそピーナッツバターのチキンソテー

【ソレダメ】目のダメージ回復法!ドライアイや疲労に一点凝視涙法&まばたき

【ソレダメ】夏の余りもの活用術!そうめんでホワイトソース!日焼け止めや制汗スプレーも

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ