【相葉マナブ】大根のかき揚げのレシピ!産地ごはん

ポイ食材でかき揚げのレシピ

2018年2月11日放送の「相葉マナブ」は
「旬の産地ごはん・千葉県袖ケ浦の大根」。

ここでは大根のかき揚げのレシピを紹介!

スポンサードリンク

千葉県袖ヶ浦

千葉県袖ヶ浦の丘陵地帯は
富士山の火山灰で出来た
黒ボク土と呼ばれる土が特徴。

栄養豊富で水はけも良く
野菜作りにはうってつけ。

大根を筆頭に千葉が誇る
様々な野菜を育んでいまです

ここではは青首大根の中で
春宴という品種を作っていました。


大根のかき揚げのレシピ

大根レシピ

大根料理が食卓に出ない日はないという、
大根を知り尽くした農家さんの奥様4人に
絶品料理を学びます!

水分が多い大根ですが、衣を付ける前に
“あるひと手間”を加えることでカラッと
美味しく揚がります。

【大根のかき揚げのレシピ】

『材料』(4人分)
大根→200g(約6cm)

大根の葉→40g

塩(塩もみ用)→大さじ1/2

天ぷら衣→100g

揚げ油→適量



スポンサードリンク



『作り方』
1.大根の皮をピーラーで剥き、
さいの目切りにし葉も細かく刻む。

2.ボウルに①の大根と葉を入れ塩を振り、
まんべんなく混ぜて15分置く。

※水分が多い大根をカラッと揚げるために
塩揉みをして
中の水分を出す事がポイント

3.②をさっと洗ってザルにあけ、
さらし布などでかたく絞り、しっかりと
水気をきる。

4.やや固めに作った天ぷら衣に③を入れて混ぜ、
170℃に温めた油で揚げればできあがり!「




【相葉マナブ】あんかけ大根もちのレシピ!産地ごはん

【相葉マナブ】大根餃子のレシピ!産地ごはん

【相葉マナブ】ふろふき大根のレシピ!産地ごはん

【相葉マナブ】煮込み大根チャーハンのレシピ!相葉くんの作り方!産地ごはん

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ