【ガッテン】トロトロわかめのレシピ・作り方!

わかめ

2018年6月27日放送の「ガッテン」は
魅惑の食材わかめ!未知との遭遇。

ここではとろとろわかめのレシピの紹介!

スポンサードリンク

魅惑の食材わかめ

わかめは揺れることで
栄養を取り入れやすくしています。

わかめの体の柔らかさを
可能にしているのがアルギン酸。

アルギン酸は保水力があり
荒波にもまれても細胞を
クッションのような働きで
守っています。

乾燥わかめが水で膨らむのは
アルギン酸の力によるもの。

わかめには整腸作用や
血圧やコレステロールを下げる働きが
期待されています。

京都市の料亭の店主・宮澤政人さんは
わかめのアルギン酸の保水力を生かす達人。

師匠の堀江隆雄さんに奥義を教えて
もらったそうです。

宮澤さんのわかめ料理を食べたお客さんは
「初めての食感。すごくおいしい」
などといいます。

わかめのお酢の物を
持ち上げてみるととろとろ
だったのです。

お店で作る作り方は
塩をわかめにすりこみ
湯通ししして流水に3時間さらします。
そして、水に一晩さらします。

しかし、この方法だと家庭で作るのは大変。

ガッテンが簡単に作る方法を教えてくれました。

スポンサードリンク




とろとろわかめのレシピ

【とろとろわかめのレシピ】

『材料』
塩蔵わかめ→適量

竹串→数本

『作り方』
1.数本の竹串を、ゴムなどでまとめてしばる。

2.袋から出して広げた塩蔵わかめを、
竹串で隅々まで少し強めに刺す(2-3分程度)

2.熱湯に10秒ほどくぐらせて、わかめを戻す。

3.すぐに流水で10秒ほど冷ます

4.水に浸して、冷蔵庫で3時間以上置いておく。

5.トロトロになったら、だしや酢など、
好みの調味料に10分程度つけておく。

※厚みが薄いわかめや乾燥ワカメは
とろみが出にくいとのことです



わかめのレシピ

【ガッテン】わかめペースト(わかぺ)のレシピ!料理がふわふわ&カロリーオフ

【ガッテン】わかめペースト(わかぺ)で卵焼き&お好み焼きのレシピ!

【ガッテン】わかめペースト(わかぺ)でもち&大福のレシピ!もちもちに

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ