【ごごナマ/きわめびと】ゴキブリの駆除退治方法!

観葉植物

2018年8月31日放送の
「ごごナマ 助けて!きわめびと」は
正しく怖がる…ゴキブリ

きわめびとの有吉立さんに
ゴキブリの駆除方法などを
教えてもらいます。

スポンサードリンク

本日のきわめびとは有吉立さん。

害虫駆除用品メーカーの生物研究員です。

本日のゴキブリ退治の極意

・素顔を知れば怖くない
・攻撃は○○から
・卵を持ったメスを狙え

小野塚アナが有吉さんが
働いている研究所を訪れました。

ゴキブリは臆病な生き物で、
体が触れていないと
落ち着かないのだそうです。

なので家では家具や電化製品などの
すき間にいるのだそうです。

日本にいるゴキブリは
クロゴキブリやワモンゴキブリなど
58種類がいます。

クロゴキブリは家屋内に入ってくる
一番メジャーなゴキブリ。

ワモンゴキブリは温かい場所が好きなので
日本では沖縄県に多い。

チャバネゴキブリは20℃以上ないと
繁殖できないゴキブリ。

ゴキブリの素顔

ゴキブリは温度25℃
湿度40~60%の場所を好む。

臆病で暗い場所を好み、
夜行性で雑食である。

ゴキブリが嫌われる理由
雑菌を運ぶ、
死骸やフンがアレルギーの原因に。

電気回路をショートさせる

ゴキブリの攻撃は前から

ゴキブリ退治のお悩みは
逃げ足が速いこと。

ゴキブリの最高速度は
1秒で1.5m進む。

ゴキブリ撃退の極意
攻撃は前から

ゴキブリの後ろには尾毛がついていて、
尾毛が空気の動きを察知して逃げます。

そのため前から叩いたほうが
退治しやすい。

前から叩くのが怖い場合、
ゴキブリが行く方向の少し前に
スプレーを吹きかければ
退治できるとのこと。

それでも逃げられたら
まちぶせタイプの
殺虫剤を使用します。

スポンサードリンク

卵を持ったメスを狙え

お悩みは何度駆除しても現れる

ゴキブリ撃退の極意は
卵を持ったメスを狙え

ゴキブリのメスのお尻の方には
卵鞘があります。

卵鞘には約24個の卵があり、
半年で約20回産卵し、
約500匹になるとのこと。

有吉さんオススメの撃退法は
毒エサおみやげ作戦。

実験をしました。

ゴキブリたちが隠れた
厚紙の近くに毒エサを置きました。

毒エサを食べたオスは巣に戻り
12時間後にはすべてのゴキブリが
死にました。

メスも毒の入ったオスのフンを食べて
死んだのです。

毒エサを選ぶポイントは
卵にも有効と書かれたものを選ぶ。

ゴキブリの好きな場所に
すべて仕掛けると効果がUPします。

ゴキブリの好きな場所
・エサがある
・水がある
・温かい
・隙間

ゴキブリはペットの餌入れや
観葉植物、段ボールなどにも
潜んでいます。

ゴキブリは外から入って
くることもあるので
毒エサを玄関、窓、ベランダも
しかけるとよい。

ゴキブリのフンからは
集合フェロモンが出ていて、
仲間を呼び寄せる働きが出ているため
見つけたらこまめに掃除する必要がある
とのことです




こちらもよろしければどうぞ↓
【きわめびと】ゴキブリ退治対策!段ボール、植木鉢!クローブを使う

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ