魔法のケーキ簡単レシピ!3層の食感がおいしい【ZIP】

魔法のケーキ

2016年2月24日放送の「ZIP」の「流行ニュース BOOMERS!」のコーナーで「魔法のケーキ」がとりあげられました。

レシピ本が大人気でインスタグラムでも人気の魔法のケーキ。

教えてくださるのは発行部数7万部以上。

魔法のケーキ レシピ本の著者の菓子研究家の荻田尚子さんです。

スポンサードリンク

魔法のケーキ とは?

魔法のケーキは見た目は普通のケーキですが、切ってみると3つの層にわかれています。

上からフワフワ、トロトロ、モチモチという3種の食感と一度に味わえる、まさに魔法のようなケーキです。

しかも作り方はとても簡単です。



魔法のケーキのレシピ

用意する材料は普通のケーキと同じ。
作り方もほぼ同じです。


【魔法のケーキの作り方】

『材料』(直径15センチ丸型1台分)
【卵黄生地】
卵黄→2個分
グラニュー糖→ 45g
バター→ 60g
薄力粉→ 50g
牛乳→ 250ml

【メレンゲ】
卵白 →2個分(約60g)
グラニュー糖 →25g

【仕上げ】
粉砂糖→適量

スポンサードリンク

『作り方』
1.卵を卵黄と卵白に分けて卵黄をボウルに入れる。
2.卵黄を軽く溶いてグラニュー糖(45g)を加え、全体が白っぽくなるまで混ぜる。
3.②に溶かしバターを入れ、混ぜる。
4.全体がなじんだら、ふるいにかけた薄力粉を加えて2~3分混ぜる。
粘りが出るまでよく混ぜる。
5.50℃くらいに温めた牛乳を加え、混ぜたら卵黄生地の完成。

6.卵白にグラニュー糖(25g)を加え、ハンドミキサーで泡立てメレンゲを作る。
ボウルを逆さまにしても落ちない固さになるまで、しっかり混ぜる。
7.⑤の卵黄生地に⑥のメレンゲ生地を加え混ぜる。

混ぜすぎない

5~6回ほど下からすくいあげるように混ぜる。

魔法のケーキ

8.生地を型に流し込む。
9.バットにキッチンペーパーを敷き、50℃くらいのお湯を2cmぐらいまで注ぎ、型を置く。

魔法のケーキ

10.バットごと50℃に余熱したオーブンで約30分焼く。
11.竹串をさしてクリームがつけば焼き上がり。
12.粗熱を取って冷蔵庫で2時間程冷やし、粉砂糖をかければ魔法のケーキのできあがり!

ポイントは卵黄生地とメレンゲをしっかりに混ぜ合わせないことです。

魔法のケーキ



応用編 魔法のベリーケーキ

『追加の材料』
ベリー
ホイップクリーム
いちご(トッピング お好きなものを)

上の8の生地を型に流し込む前に、型にベリーをしき、生地を流し込み、オーブンで焼いたら2時間冷蔵庫で冷やします。

魔法のベリーケーキ

ホイップクリームを生地にぬり、トッピングをすればできあがり!

魔法のベリーケーキ

ベリーが入ると色がはっきりわかるので三層がきれいに出ます。


感想

色々アレンジするのも雰囲気が変わっていいですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ