【ソレダメ】スタンフォード式腹圧呼吸のやり方!疲れない体を作る

呼吸法、瞑想、ヨガ

2018年11月7日放送の「ソレダメ!」は。
~秋バテ防止!疲れない体をつくる2時間SP~

スタンフォード式腹圧呼吸のやり方を紹介!

スポンサードリンク

スタンフォード式疲れない体

【スタンフォード式疲れない体】

スポンサードリンク

スタンフォード大学は超名門のスポーツ強豪校で、
トップアスリートをたくさん排出しています。

「スタンフォード式 疲れない体」には
一般の方に向けた最先端の疲労回復法が
書かれています。

今回はその著者の山田知生先生が
スタンフォード式疲労回復法を
教えてくれました。



腹圧呼吸

腹圧呼吸は息を吐く時にお腹をヘコませない。

姿勢が悪い状態だと中枢神経から
自律神経に指令が届かない。

姿勢が良いとスムーズに指令が届く。

腹圧呼吸をすると体のバランスがとれて
中枢神経の伝達が良くなります。

スタンフォード式腹圧呼吸のやり方

1.背中・お尻・ひざが90度になるように座る

2.手の甲を太ももの上に置き
脚の付け根を軽く押す

3.その指が前に動くようにお腹を膨らませ
鼻からゆっくり息を吸う

4.お腹を膨らませたまま口からゆっくり
息を吐く

※ポイントは吸う時・吐く時はおなかの圧を
キープする。

1日に2分間行う




【ソレダメ】スタンフォード式疲れない体!疲れない目のつくり方やお酒を飲んでも疲れない方法

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ