不入流(イラズ流)の家庭でできるシミ抜き方法!【あさチャン】油にははちみつときゅうり

洗濯物干す

2019年2月22日放送の「あさチャン」のアサチョク。

シミ抜きのプロフェッショナル
不入流(イラズ流)のシミ抜き方法の紹介です。

スポンサードリンク

不入流(いらず流)のシミ抜き術

高知でクリーニング店を営む、
シミ抜きのプロフェッショナル。

全国に弟子がなんと3000人!

プロに一目置かれる高橋さんに
家庭で出来るシミ抜き術を
伝授してもらいました。

皮脂汚れ

①皮脂汚れには大根を使う。

※大根は洗剤石鹸に含まれる
皮脂分解酵素を活性化させます。

『用意するもの』
洗濯石鹸

アンモニア水

大根

『やり方』
1.石鹸にアンモニア水をつけてえり汚れなど
すり込むようにぬる

2.スティック状大根に①の洗剤をつけさらにこする



カレー・ミートソースなど油のシミ抜き

②カレーやミートソースの油のシミには
はちみつとキュウリを使います、

※はちみつときゅうりには
それぞれシミを分解する酵素が含まれています。

『用意するもの』
はちみつ

きゅうり

①で用意したもの

『やり方』
1・はちみつをお皿に入れ
きゅうりを1/3すりおろしてまぜる

2.きゅうりを使いシミの部分に塗りこむ

3.皮脂汚れの時の
洗濯石鹸・アンモニア水、大根のセットで
シミをこする

スポンサードリンク



泥・食べこぼしなどさまざまなしみがついた子供服

③泥や食べこぼしなどさまざまなシミには焼酎と酢を使う。

※アルコールとお酢は浸透する力が強く
シミを浮き出させる効果があります。

『用意するもの』
焼酎

『やり方』
1.深さのある容器に焼酎1:酢1を入れ混ぜる

2.①の容器の中に衣類を入れ1~2時間つけこむ

※色物、柄物は色落ちする可能性があるので
こまめに確認。

※ナイロン・アクリル、アセテートなどはNG



いつつけたのかわからない古くて変色したシミ

④古くて変色したシミには「高橋流」特製漂白剤を使う。

『用意するもの』
酸素系漂白剤

尿素系漂白剤

オキシドール

『やり方』
1.深さのあるプラスチック容器に
酸素系漂白剤3:尿素系漂白剤1を入れ混ぜる

2.オキシドールを漂白剤が浸る程度入れれば
自家製漂白剤の完成。

3.自家製漂白剤を筆などでシミにぬり30分放置する

※色物、柄物は色落ちする可能性があるので使わない

※漂白剤を作る場合はよく換気をしてください




♪————————-♪

クリーニング店「不入流(いらずりゅう)」
高橋勤さんが代表取締役を務めるクリーニング店。

店名:有限会社 不入流
所在地:高知県高知市朝倉南町4-18-5
♪————————-♪

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ