ガッテン流 干しシイタケの戻し方!おいしい冷水戻しワザ

善玉コレステロールアップのしいたけ

2019年5月15日放送の「ガッテン」は
戻し0分でうまみ30倍!?
真・干しシイタケ究極活用術。

ここでは干しシイタケのおいしい戻し方の紹介!

スポンサードリンク

干しシイタケそのものを美味しく食べるワザ

干しシイタケの袋を見ると戻し方は
・3~5時間冷水で戻す
・ぬるま湯で30分浸す
などと書かれています。

実際この方法で戻したスープを
番組で実際に試食しました。

冷水で戻したスープと
ぬるま湯で戻したスープを比較すると
冷水で戻したほうが香りがあり、
すごく美味しいとのことでした。

スポンサードリンク

干しシイタケは室温で水戻しすると、
うま味のもととなるグアニル酸を壊す
酵素が働き、せっかくできたうまみ成分を
壊されてしまいます。

しかし、冷蔵庫の中でじっくり戻せば、
グアニル酸を壊す酵素が働くことなく、
干しシイタケ本来の味を引き出すことができるので、
うまみた~っぷりに仕上がります。

冷水で戻すとうまみの
グアニル酸の量を多く残すことができます。

干ししいたけの冷水での戻し方

『材料』
干ししいたけ

『作り方』
1.ボウルに干ししいたけと
水を入れて冷蔵庫に入れる。

2.袋の表示時間通りに戻す。

出汁として使うときにもじっくり水戻しする分
うまみは格段にUPします。

寝る前にやっておけば翌日には使えます。




戻し時間0分のすりおろして使う方法はこちら↓
【ガッテン】戻し0分のおろし干しシイタケの簡単活用術・レシピ

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ