【家事ヤロウ】いも床漬け鶏のから揚げのレシピ!ロバート馬場

鶏肉、山賊焼き

2019年6月6日放送の「家事ヤロウ!!!」
バカリ×中丸×カズレーザーVSロバート馬場の
キッチン飲みレシピ

ここではいも床漬け鶏のから揚げのレシピの紹介!

スポンサードリンク

キッチン飲み

家事上級者の中で流行っているといわれる、
料理を作りながらお酒を飲んで楽しむ「キッチン飲み」。

この上級テクニックをロバート馬場さんが
今回は余りがちな食材じゃがいもで挑戦。

いも床漬け鶏のから揚げのレシピ

いも床は会津地方の郷土料理。

ぬか床のように漬物を漬けたり、
肉料理などの調味料として使われます。

『材料』
ジャガイモ 5個

塩 120g 

砂糖 180g 

ローズマリ 4本

タイム 4本

ヨーグルト 大さじ4

鶏もも肉 1枚

(ソース)
バター30g 

舞茸

塩コショウ 適量

米粉を溶いた牛乳 適量

顆粒ブイヨン 適量

パルメザンチーズ 適量

米粉 適量

『作り方』

1.ジャガイモを蒸し器で蒸す。

2.蒸したジャガイモの皮をむいて
ボウルに入れ、潰す。

3.②に塩、砂糖を入れて混ぜ合わせる。

4.さらにローズマリー、タイム、ヨーグルトを
入れて混ぜ合わせていも床を作る。

5.バットにいも床を少し広げる。
そこに鶏もも肉をのせ、さらに上からいも床をのせ、
サランラップで閉じ、冷蔵庫に入れて40分ほど漬けておく。

スポンサードリンク

いも床漬け鶏のから揚げ

6.モルネーソースを作る
フライパンを熱してバターを入れ、
舞茸を手でちぎって入れたら塩コショウをする。

7.米粉を溶いた牛乳を入れ、とろみをつける。

顆粒ブイヨン、パルメザンチーズを入れて
混ぜ合わせる。

8.漬け込んだ鶏肉を取り出し、
いも床を取り除く。

9.⑧をビニール袋に入れ、
米粉も入れてふり、米粉をまぶし付ける。

10.⑨を揚げ油に入れて
回しながら揚げ均等に火を通す。

11.取り出して、4分ほど余熱で火を通す。

12.再び、高温で揚げパリッとさせてできあがり!

お好みでモルネーソースをつけていただきます。

アルミ製せいろ

ロバート馬場さんが使っていた蒸し器。

中尾アルミ製作所 せいろ ゴールド サイズ:27cm(27×6cm)

竹製より熱伝導に優れ
短時間で調理できる。



ロバート馬場のじゃがいものレシピ

【家事ヤロウ】ロバート馬場のじゃがいものナムル2種のレシピ!

【家事ヤロウ】ロバート馬場のじゃがいものチヂミのレシピ!

【家事ヤロウ】トスカーナ風フライドポテトのレシピ!ロバート馬場

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ