あさイチ:スパイスカレーのレシピ!行列のカレー店魯珈の齋藤絵理さん

スパイスカレー

2019年7月30日放送の「あさイチ」の
クイズとくもり 夏でも食べたい!カレー。

連日行列のカレー店、
スパイシーカレー魯珈の店主
齋藤絵理さんの
スパイスカレーのレシピの紹介!

スポンサードリンク

齋藤絵理さんのスパイスカレー

超人気のスパイスカレー専門店の
スパイスの女王と呼ばれる店主・齋藤絵理さんに、
市販のカレールーで本格的なスパイスカレーが
できる方法を教えてもらいました。

使うスパイスは「クミンシード」のみ。

クミンパウダーではなく、スーパーなどで手に入る、
クミンシードを使います。

まず、しょうが、にんにく、クミンシードで
香りが引き立ったフレーバーオイルを作ります。

この香りをしっかり引き出し、油にうつし、
普通にいつものカレーを作るだけで
本格スパイシーカレーができます。


スパイスカレーのレシピ

スパイスカレー

『材料』(4人分)
クミンシード 大さじ1/2

にんにくすりおろし 大さじ1/2

生姜すりおろし 大さじ1/2

サラダ油 大さじ2

市販のカレールー

たまねぎ1コ

にんじん1本

じゃがいも中2コ

豚角切り肉(カレー用)300g
(市販のルーのパッケージ表示と同量で)

『作り方』
1.フライパンにサラダ油を入れ、
中火でしっかり熱する。

2.クミンシードを入れ、10秒ほど炒める。

スポンサードリンク

3.クミンシードの香りがたって、気泡が出てきたら、
しょうが、にんにくを加え、1分ほど炒めれば
フレーバーオイルのできあがり。

4.③の香りがたってきたら、たまねぎのみじん切りを加え、
強火できつね色になるまで10分ほど炒める。

5.ここからは普通のカレー作りと同じです。
豚肉を加え、表面の色が変わるまで炒めたら、
にんじん、じゃがいもを加え、さらに炒める。

6.分量どおりの水を入れ、にんじん、じゃがいもが
柔らかくなるまで煮込む。

7.火を止めてからカレールーを入れ、
よく溶かしたら火をつけ、とろみが出たらできあがり。

クミンをカルダモンシードに変えたり
マスタードシードに変えても。



クミンシード




【スッキリ】中華風スパイスカレーのレシピ!魯珈(ろか)の齋藤絵理さん

あさイチ:レンジで激ウマカレーのレシピ!寺田真二郎

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ