きょうの料理:栗原はるみのトマトとえびの夏カレーのレシピ!

エビカレー

2019年8月5日放送の「きょうの料理」は
栗原はるみの夏ごよみ。

ここではトマトとえびの夏カレーの紹介!

スポンサードリンク

トマトとえびの夏カレーのレシピ

エビカレー

トマトは完熟トマトをたっぷりと使い、
水を使わずにトマトの水分だけでつくります。

カレー粉以外にクミンシードと
ガラムマサラを加えると味に深みが出ます

『材料』(4人分)
えび (無頭/殻付き)12匹(正味200g)

トマト 5~6コ(800g)

たまねぎ (みじん切り)1コ分(200g)

にんにく (みじん切り)小さじ1

しょうが (みじん切り)小さじ2

クミンシード 小さじ2

カレー粉 大さじ2

ガラムマサラ 小さじ1

白ワイン カップ1/2

バジル 適量

パクチー 適宜

ご飯(温かいもの)適量

ナン(市販)適宜

福神漬 (市販) 適宜

サラダ油

バター 10g

こしょう

トマトケチャップ 大さじ1

『作り方』
1.トマトは4~6等分のくし形に切る。

えびは殻と尾を取り、背に切り目を深く入れて
背ワタを除く。

※背に切り目を深く入れて食感アップ

2.フライパンにサラダ油大さじ2とバターを入れて
中火で熱し、にんにく、しょうがを入れて
香りがたつまで炒める。

たまねぎを加え、水分がとんだら弱火にして、
あめ色になるくらいまでさらに約10分間炒める。

3.クミンシードを加えて炒め、カレー粉、
ガラムマサラをふり入れてなじむまで炒める。

※スパイス類を加えたら、粉っぽさがなくなるまで
よく炒める。

4.③を厚手の鍋に移して中火にかけ、
トマトを加えて軽く炒め合わせる。

5.白ワインを加えて煮立て、アルコールがとんだら、
バジル、好みでパクチーの根を縦半分に切って加える。

弱火にしてふたをし、時々混ぜながら、
トマトが柔らかくなるまで8~10分間煮る。

6.③のフライパンをサッと拭いてサラダ油大さじ1を
中火で熱し、えびを炒める。

※エビは炒めることでうまみと食感がアップ

火が通ったら塩・こしょう各少々をふり、
⑤に加えてなじませる。

味をみて、トマトケチャップ、塩少々で調える。

器にご飯を盛ってカレーをかけ、好みでバジル、
パクチーの葉、ナン、福神漬などを添えてできあがり!


スポンサードリンク

スパイス

ガラムマサラ→複雑な香りと辛みが楽しめる
ミックススパイス。

クミンシード→独特の香りとほろ苦さがあり、
カレーにもよく使われる。

ガラムマサラとクミンシードはどちらかだけでもo.k。

栗原はるみ




きょうの料理:栗原はるみのパインとココナツミルクのアイスのレシピ!

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ