この差って何ですか:身長が骨盤・背骨ストレッチで伸びる?1か月ガチ検証

ヨガ、体操、ストレッチ

2020年5月19日放送の「この差って何ですか?」
テレワークという名の1か月ガチ検証。

アシスタントプロデューサーの明田さんは
身長が低いことがコンプレックスで
「身長を伸ばしたい!」ということで
「身長が伸びる」と話題のストレッチを1カ月間行いました。

はたしてその結果は?

スポンサードリンク

骨盤・背骨ストレッチで身長が伸びるか検証

挑戦したのは身長が低いのがコンプレックスの
アシスタントプロデューサーの明田さん。

明田さんの身長は、
ミリ単位まで正確に測れるデジタル身長計で測定したところ、147.5cm。

今回は「たった一週間で身長を3センチ伸ばし
ウエストを5センチ減らす骨盤・背骨ストレッチ」という本に書かれている
「骨盤背骨ストレッチ」により伸ばしていきます。

この本によると62歳の方が1週間でプラス1.7cm、
さらに別の男性は1週間でプラス3.1cmも身長が伸びたとのこと。

スポンサードリンク

骨盤・背骨ストレッチのやり方

『用意するもの』

バスタオル

ひも

『やり方』
1.バスタオルを丸めて紐でかたく縛る。

2.①のバスタオルを腰、腰と肩甲骨の間、肩甲骨、
この3ヶ所の下に順番に置き、それぞれ3分間伸ばすだけ。

日々の生活で背骨は、どうしても歪んでいってしまうもの。

このストレッチを行うことで、歪んだ背骨がまっすぐになり、
身長が伸びるとのこと。

また、「ツボ刺激」をプラスすれば、さらに効果が高まるとのこと。
(※詳しい場所の名前などは紹介されませんでした)

これを1か月つづけました。


1ヶ月後の結果は?

今回、条件を同じにするため、
1ヶ月と同じ午前10時に慎重を測定。

挑戦前の身長→147.5cm
1か月後の伸長→150.1cmに!

なんとプラス2.6㎝も伸びていました!

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ