もやしのナムルのレシピ

2020年6月30日放送の「あさイチ」の
クイズとくもり 今こそ!THE もやし

ここでは周富徳さんを父に持つ周志鴻さんが、
シャキシャキもやし炒めを作るコツ・レシピを
教えてくれましたので紹介します。

シャキシャキもやし炒めを作るコツ

もやしは水分が多いので料理をすると
ベチャベチャになりがち。

そこで中華の鉄人・周富徳さんを父に持つ、
料理人の周志鴻さんに、
父親直伝の「シャキシャキもやし炒め」のワザを
教えていただきました。

2つのポイントがあります。

①菜箸をあまり動かさない

ひっきりなしに菜箸を動かすと「もやし」が折れたり、
傷ついて水分が外に出てしまい、ベチャベチャの原因に。

「炒めゆで」をする

炒めているときに、熱湯を鍋に加えることで、
もやしの中まで「一気に火を通す」ことができるため、
もやしのシャキシャキ感を失わずにすみます。

スポンサードリンク

周家の味!シャキシャキモヤシ炒めのレシピ

『材料』(4人分)
もやし1袋(200g)

熱湯 適量

豚バラ肉(薄切り)100g

ピーマン 1個

にんじん 1/3本

たまねぎ 1/4個

(A)
塩 適量

こしょう 適量

『作り方』
1.フライパンにサラダ油(分量外)を入れ、熱し、にんじんやたまねぎを炒める。

2.①にもやしをいれて30秒ほど炒める。

3.熱湯を野菜が半分ぐらいがつかる程度、たっぷりと入れ、20秒ほどゆでる。

4.ゆでた野菜をざるにあげ、しっかり水けをきる。

5.豚肉を炒めて④の野菜を入れて、塩、こしょうを加え、
30秒ほど炒めてできあがり。

こそ!THE もやし

あさイチ :リュウジのもやしレシピ3品!もやチ焼き、肉そば風、もやしみそチャーハンのレシピ!

あさイチ:もやしの保存方法!島本流!保存期間で保存方法が変わる

スポンサードリンク