ダイエット、運動、体操

2020年9月日放送の「羽鳥慎一モーニングショー」
ステイホームの運動不足をテニスボールで解消!

筋膜リリース健康法。

KAORU先生の
テニスボールダイエットのやり方の紹介!

スポンサードリンク

テニスボールダイエット

テニスボールダイエットを教えてくれたのは
カリスマトレーナーのKAORU先生です。

キーワードとなるのが筋膜リリース。

筋膜とは筋肉を包み、正しい位置に固定する
伸縮性のある膜のこと。

日常で同じ姿勢、歩き方の癖などで悪い姿勢でかたまると
筋膜がよじれ固まり、体の機能が低下してしまいます。

そこで、固まったり乱れた筋膜をしっかりほぐすことが大切。

筋膜リリースを行うことで関節の可動域が広がり
肩こり・ポッコリお腹が解消。

血流やリンパの流れが改善し
全身の新陳代謝がアップし、むくみや冷え性なども。

筋膜リリースを行うにはテニスボールが最適。

テニスボールがない場合は
タオルを2回結んでテニスボール大にしても。

>>女優やモデルのおうち習慣 テニスボールダイエット [ KAORU ]



ツイッターの画像を参考にしてみてください↓

足裏筋膜リリースのやり方(冷え性改善 ウエストを細く)

足裏の筋膜が硬いと、アーチがつぶれ、
反り腰や猫背になり全身がゆがんでしまいます。

足裏をほぐすことで、骨盤が正しい位置に戻り、
ウエストが細くなります。

また、血流が良くなり、基礎代謝がアップ。
冷え性改善に。

ステップ1

1.立った状態でテニスボールを
親指と人さし指の付け根部分で踏む

2.グーパーと動かし、5回ボールをつかむ

ステップ2

1.足を一歩下げて、親指でボールを踏む

2.ボールを足の指でつかみながら、かかとまで転がす

3.親指から小指まで同様にそれぞれ5回行う



ふくらはぎ筋膜リリースのやり方(ポッコリお腹解消)

ふくらはぎには腓腹筋・ヒラメ筋があり、
第二の心臓といわれています。

血流を押し戻すポンプのような役割をになっています。

ふくらはぎをほぐすと、骨盤が正しい位置に戻り、
脂肪が分散して、ポッコリお腹解消に。

1.テニスボールを膝裏に挾んで正座する。

※足を重ねたり、かかとを外に向けたりせず
足先は真っ直ぐにする。

2.5〜10秒くらい行う



胸こり筋膜リリース」のやり方(肩こり解消)

パソコンやスマホの使い過ぎで、
胸の筋肉が縮み、前肩になりがち。

胸の筋膜をほぐすと、
肩こり解消や小顔効果が期待できます。

1.大胸筋(鎖骨と肩がつながる部分の少し下)にボールをあてる。

2.両手で大胸筋を円を描くように少し庄をかけながら
10秒程度回わしてほぐす

3.反対回しも行う

4.鎖骨の下のラインにそって、ボールを左右に5往復転がす

5.反対側の肩も行う



あごまわり筋膜リリースのやり方(顔のむくみ解消・小顔効果)

あごまわりの筋膜をほぐすと、
むくみが解消され、小顔効果が期待できます

1.ほお骨の下(歯を食いしばったときに硬くなる部分)にボールを当てる

2.「あいうえお」と声を出しながら大きく口を動かす



お尻リリースのやり方(腰痛解消・ヒップアップ)

1.床に座り、片方のお尻の下にボールを入れる

2.ボールを当てた方の膝を横に倒し、反対側の脚を外側に開く

3.手で支えながら横にスライドする

4.次に、ひじをついて、ボールに体重をかけながら、お尻を動かす





こちらもよろしければ参考にしてください↓
土曜はナニする:テニスボールダイエットのやり方!KAORU先生の筋膜リリース

スポンサードリンク