シブ5時:大宮シェフの昔なつかしいライスカレーのレシピ!

水野式おいしいカレー

2020年10月23日放送のNHK「シブ5時」の
「シェフのヒトワザ! 」

洋食レストランオーナーシェフ大宮勝雄シェフの
昔なつかしいライスカレーのレシピの紹介!

スポンサードリンク



昔なつかしいライスカレーのレシピ

田舎に遊びに行くといつも
お祖母ちゃんがライスカレーを作ってくれたそうです。

『材料』(4人分)
豚ばら肉 300g

じゃがいも 2個

にんじん 1/2本

玉ねぎ 2個
※冷凍しておく

にんにく(みじん切り) 大さじ1

しょうが(すりおろし) 大さじ1

カレー粉 大さじ3

薄力粉(ルー用) 大さじ3

サラダ油 大さじ3

塩・こしょう 各適量

スポンサードリンク

『作り方』
1.豚肉、じゃがいも、にんじんは、それぞれ一口大に切る。

2.鍋にたっぷりのサラダ油を入れて、冷凍した玉ねぎを炒める。
※玉ねぎは冷凍することによって甘みが増す

3.にんにくとしょうがを入れて、①を入れて炒め合わせる。

4.たっぷりの水を入れて、弱火で10分煮込む。

5.ボウルに小麦粉とカレー粉を入れ、
よく混ぜ合わせて、レンジで30秒かける。

※小麦粉とカレー粉は粉のままレンジで加熱すると
仕上がりがなめらかに、香ばしさもUP!

6.⑤の加熱した粉をざるでこす。

7.⑥に具材を煮込んたスープを足して、つやが出るまでしっかり混ぜる。

8.⑦を鍋に入れて、具材と混ぜ合わせる。

9.とろみがついて野菜に火が通ったら、
塩、こしょう適量で味を調える。

10.器にご飯を盛ってカレーをかけてできあがり!

お好みでソースかしょうゆをかけると、
昭和の風味が増すとのことです。    



シブ5時のレシピ      

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ