鶏と里芋のれんこんすり流し汁

2021年4月26日放送の「シブ5時」の
シェフのヒトワザ!

中島舞宙音さんの大根のすり流しのレシピの紹介!

スポンサードリンク

大根のすり流しのレシピ

すり流しは野菜などをすりつぶして作る和風のスープ。

通常はだしなどを使いますが、
今回は大根の甘みを引き出して作ります。

材料

(6人分)
大根 1/2本(450g)

たまねぎ 1+1/2コ(300g)

えのき 50g

生米 大さじ1

塩 小さじ1/2

なたね油 大さじ2

水 1リットル

(調整)
塩 小さじ2

作り方

1.大根は2cm幅の半月切り、たまねぎは半分に切って、2cm幅にカット。
えのきだけは、半分に切って、ほぐしておく。

2.鍋になたね油をひき、たまねぎ、塩小さじ1/2を入れて半透明になるまで炒める。

3.大根、えのきだけ、生米を②に加えて軽く炒める。

※隠し味にえのき、生米を加える
えのきでうまみ、生米で穀物の甘みとろみを引き出す

4.水1リットルを加えて沸騰したら、30分間弱火で煮る。
大根に串がすっと入ればOK。

5.粗熱を取り、ミキサーにかけ滑らかにする。

6.⑤に水を加えて好みの濃度に調整。
塩で味を調え、温め直したらできあがり!

今回は、穂じそのつくだ煮や黒こしょうなどをトッピング。


シブ5時のレシピ

スポンサードリンク