シブ5時:大宮シェフのチキンライスのレシピ!

チキンライス

【イメージ画像】

2020年10月23日放送のNHK「シブ5時」の
「シェフのヒトワザ! 」

洋食レストランオーナーシェフ大宮勝雄シェフの
家で本格チキンライスのレシピの紹介!

スポンサードリンク



チキンライスのレシピ

昔、おじいさんが作ってくれたそうです。

『材料』(2人分)
米 500g
 
玉ねぎ 1/2個分
※刻んで冷凍しておく

バター 50g

パプリカパウダー 3g

ローリエ 1枚

塩・こしょう 適量

水 500cc

鶏もも肉 1/2枚(約100g)

マッシュルーム 2個

ミニトマト 4個

パプリカ 1/4個(約10g)

グリーンピース(塩ゆで) 16粒

ケチャップ お好みで

サラダ油 大さじ1

薄力粉 適量

『作り方』

(基本のバターライスの作り方) 
1.米は洗ってざるに上げ、30分置く。
(冬は少し長めに置く)

2.厚手の鍋にバターを入れて火にかけ、
焦がさないように溶かす。

3.冷凍した玉ねぎを加え、
透き通るまで炒めて塩、こしょうをする。
※玉ねぎは冷凍することによって甘みが増す

4.①のお米を加えてバターが全体にからまるように、
底からすくい上げながら混ぜる。

※米がつぶれないように注意。

5.色付けにパプリカパウダーを入れ
水をひたひたになるまで加え、ふたをして強火にする。

6.沸いたらローリエを加えて、一度鍋底からさっくりと混ぜ、
弱火で水分がなくなるまで15分炊く。

7.炊き上がったら火を止め、
さらに15分蒸すとバターライスのできあがり!

※米とバターを一緒に炊き込むことで、
香りが芯までしみ込む。

(チキンライスの作り方) 
1.鶏もも肉はひと口大に、
マッシュルームは縦4等分に切る。

スポンサードリンク

2.鶏もも肉に塩、こしょうで下味をつけ、
薄力粉を薄くまぶす。

3.フライパンにサラダ油を熱し、
②の鶏肉を入れの表面が少し白くなる程度に、軽く炒め
マッシュルームを加える。

4.バターライスを加え、
ご飯を広げて水分を飛ばすようにしながら炒める。

5.バターライスを少し寄せ
あいたところにケチャップと
半分に切ったミニトマト、パプリカを加え、
塩、こしょうをして味を整え、全体をよく炒める。

4.器に盛ってグリーンピースを散らしてできあがり!



シブ5時のレシピ


スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ