女性、運動、スポーツ

2020年11月4日放送の「スッキリ」の
「新・カラダ習慣」

89歳で現役のインストラクターの瀧島未香さんが
健康で美しいカラダでいられる「タキミカ体操」を伝授!

1日5分でできる!

スポンサードリンク

89歳で現役のインストラクター!瀧島未香さんとは?

瀧島未香さんは1931年生まれの89歳。

65歳まで運動とは全く無縁の人生だったのですが
ダイエットのためジムに通い水泳・ダンス・ヨガなど、
とにかく いろんな運動に挑戦。

5年かけて15キロの減量に成功。

79歳から体幹を鍛えるためにパーソナルトレーニングに通います。

87歳の頃、パーソナルトレーナーの先生から、
凄まじい成長とカリスマ性を見出されインストラクターに突如抜擢。

スポンサードリンク

今では、40代からシニア層に向けて
「100歳まで健康に生きる体作り」を教えています。

最近はオンラインレッスンに切り替えて
新しいことにも積極的にチャレンジしているとのことです。

キミカ体操① 四股ひねり

股関節回りが柔らかく伸びます。

1.両足を股関節から広げる。

2.両手はヒザの上に置き、腰を落とし肩を斜めに入れ込む。

※肩を入れ込むときに肩だけ動かさずに肩甲骨から動かす

腕は曲げない。

3.左右行う。

タキミカ体操


タキミカ体操② おしり歩き

股関節の動きがスムーズになる

1.床に座り肩幅に足を広げる。

2.姿勢を正し、 骨盤から足を出すように前に進む。

※腕を振って足を床につけたまま おしりで前進する
進まない人は手を大きく振ることによって骨盤が前に出ます。

3.前に20歩進んだら、後ろに戻る。
※姿勢が前傾になったり、膝が曲がらないように

ヒップアップ効果も!

タキミカ体操


タキミカ体操③ 肘膝タッチ

体幹を鍛えて くびれをゲット!

1.膝を立てて肩幅に開き、
手は指先を外にして床につきおしりを上げる。

2.クロスするように右肘と左膝をおなかの前でタッチする。

3.脇腹を意識しながら左右5回ずつ行う。

タキミカ体操