ブッシュドノエル

2020年12月16日放送の「ZIP!」のなーるほどマスカレッジSP。

桝アナと田中直樹さんが
クリスマスケーキ作りに挑戦!

伝授してくれるのは鎧塚シェフ。

ブッシュドノエルのレシピの紹介!

なーるほどマスカレッジ



ブッシュドノエルのレシピ

『材料』(1本分)

(生地)
バター 20g

小麦粉 53g

全卵 190g

生クリーム 10g
(※どこで入れるかは放送されていませんでした)

はちみつ 10g

グラニュー糖 53g

(クリーム)
生クリーム 700g

スポンサードリンク

グラニュー糖 35g

(飾り)
いちご 適量
など

『作り方』
1.ボウルに卵を入れ、はちみつとグラニュー糖を加え、
40度の湯せんで温めながら電動泡だて器で高速で混ぜる。

※温めることで卵白の表面張力が弱まり
空気が多く含まれるので生地がフワフワに

2.そのあと泡だて器を低速にしてさらに混ぜ合わせる。

※泡だて器は最初は高速、最後は低速回転にして、
大きな泡をつぶして口当たりをよくする。

3.②に小麦粉をふりながら加える。

4.バターを湯煎して溶かし、生地に入れ軽く混ぜる。

※バターの油脂が泡の膜を壊すので
混ぜすぎないようヘラで優しく混ぜる。

5.バットに④の生地を流し入れ、
210℃のオーブンで10分焼く。

6.クリームを作る。
ボウルに生クリーム、グラニュー糖を入れ、
氷水にあてながら 七分立てに泡立てる。

混ぜ方のポイントはリラックスして軽く混ぜる。

ツノが少し立ちペタッとなるくらいがベスト。

7.⑤の生地をクッキングシートの上にのせ、
生クリーム(350g)をのばす。

8.いちごを半分に切って先端をカットし、
⑥のクリームの上の端に1列並べる。

カットした先端部分は甘みが強いので隙間に入れる。

9.ケーキを巻く。
美しく巻くコツは、生地を1回転させて芯を作り、
クッキングシートを持ちながら一気に巻いて
紙を引っ張り締める

10.生地に生クリーム(350g)を塗り、フォークで模様をつける。

11.先端を斜めにカットして本体のうえに
切り口部分を上にして のせる。

12.お好みでいちごなどでデコレーションをすればできあがり!

スポンサードリンク