ボンビーガール:陰陽師の橋本京明さんがラランドを占う!母音で姓名判断

占い師に鑑定

2021年1月27日放送の「幸せ!ボンビーガール」

陰陽師の橋本京明さんがお笑いコンビラランドを占った結果の紹介!

スポンサードリンク

陰陽師橋本京明さんのラランドの占いの結果

お笑いコンビ・ラランドは渋谷の築60年のオフィスビルで
個人事務所を立ち上げようとしています。

番組から事務所開業のお祝いとして
サーヤが会いたがっていた陰陽師の橋本京明さんが
ラランドを占いました。

生年月日、生まれた時刻、名前を書いてもらいます。

3人の相性はすごくいいとのこと。

サーヤは仕事運がいい分男運が悪い。
仕事運を上げるには恋愛運を下げるしかない。

ニシダさんは芸術関係に向いている生年月日だが
お金がなくなっていくハザイの運を持っている。

パートナーとしては非常に良い。

マネージャー橋本さんは先祖の徳をたくさん受け、
今後仕事運が上がっていく、
人に尽くせば尽くすだけ仕事運に跳ね返ってくる。

個人事務所の土地の運気は
誰が来てもいい働きをしてくれる場所とのこと。

自信を持っていい場所と言えるそうです。

※科学的根拠はありません。

陰陽師の橋本京明さん

YouTube陰陽師 橋本京明チャンネルの
総再生回数は3300回以上。

陰陽師 橋本京明チャンネル

スポンサードリンク




母音で見る姓名判断

陰陽師の橋本京明さんによると
名前の母音にも運勢はあり
aが頭脳、iが集中力、uが行動力、eがカリスマ、oが流行。

※「ん」は1個前の母音に合わせる

全ての母音がそろっていると、
その業界でずっと活躍できるとのこと。

全てそろっている徳川家康は天下を取りました。

海外ではマイケルジャクソンさんや
レオナルドディカプリオさんがすべての母音がそろっています。

狩野英孝さんも全部入っています。

スタジオで姓名判断をすると
植松晃士さんが全ての母音が入っていました。

会社の良い名前の条件は
eが2個、oが2個、a1個があったほうがよく
音が抜ける「さしすせそ」は
やる気が抜けてしまうのでさけたほうが良い。

ラランドは視聴者から社名を募集し現在名前を検討中。

コメントを残す

このページの先頭へ