ブロッコリー

2022年6月9日に放送の「あしたが変わるトリセツショー」は「ブロッコリー感謝祭!未体験の食感&香り新ワザ」

こちらではブロッコリーの鮮度を回復させる湯揚げのレシピの紹介です!

スポンサードリンク

“鮮度復活”ワザ「湯揚げ」とは?

ブロッコリーをフレッシュにする方法は「湯揚げ」。
茎の断面を切り、熱湯につけることで水を吸いやすくするワザです。
茎の断面には「スベリン」という成分が“かさぶた”を作っています。
水分を逃さないためですが、逆に入りづらくもなっています。

そこで切り落とし、かつ再びかさぶたができないように加熱します。
すると食感がシャッキシャキに!

ブロッコリーの湯揚げのレシピ

材料

ブロッコリー 
お湯 
水 

作り方

1.ブロッコリーの茎の端を2㎜ほど切り落とす。
※水を吸いやすくする

2.沸騰したお湯に断面を20秒ほどつける。

3.お湯から出したらすぐに水を入れたコップに茎を入れる。
※茎をしっかりとつけるのがポイント。

4.乾燥を防ぐために袋をかぶせて、必ず冷蔵庫に入れる。

5.半日ほど置いたら水から出せばできあがり!
※雑菌が繁殖するので冷蔵庫に入れ、半日ほどで水を交換してください。

※鮮度が戻ったブロッコリーは水分が多いので、房のこんがり焼きや茎のグリルには不向き。
さっとゆでてサラダにすると美味しい!

ブロッコリーのトリセツ

【トリセツショー】ブロッコリーの房のこんがり焼きのレシピ!肉のような香りに
【トリセツショー】ブロッコリーの茎のグリルのレシピ!甘みたっぷり
【トリセツショー】ブロッコリーの湯揚げの方法・レシピ!鮮度回復YUAGEワザ

まとめ

NHKあしたが変わるトリセツショーの放送より
ブロッコリーの鮮度を回復させる湯揚げの方法の紹介をしました。
ぜひ参考にしてみてください。

スポンサードリンク