ポークカレー

2022年9月4日に放送の「情熱大陸」はカレー料理人 和泉希洋志
孤高の表現者が誘う、スパイスカレーの世界

混ぜる度に味が変わる一皿。
約40種のスパイスを巧みに使い分け、独特な味わいをつくり出す。
真夏の1か月に密着

和泉希洋志さんのスパイスカレー店「SOMA」の紹介です!

スポンサードリンク

SOMA

多くの日本人がイメージする小麦粉を使った昔ながらのカレーとは一線を画す、
店主 和泉希洋志さんのオリジナリティーが前面に出た“大阪スパイスカレー”。

激戦区・大阪の繁華街から少し離れた地、昼時わずか3時間の営業にもかかわらず、行列のできる店「SOMA」。

和泉希洋志さんがつくるスパイスカレーはファンのみならず、同業者や芸能人などからも絶大な支持を集めています。

定番は肉、野菜、トマトから好みのカレーを2種類選び、
そこに粗目に挽いたチキンキーマを乗せる「相賀家3種」と「ベジタリアンカレー」。
およそ40種に及ぶスパイスを巧みに使い分け、ほかにはない独特な味わいを作り出しているととのこと。

実は和泉さん、カレー料理人でありながら画家やミュージシャンなど、さまざまな顔を持っているのだそうです。
営業時間は12時から15時までのわずか3時間だけですが、大抵は閉店前に売り切れてしまうほどの人気。

HPはこちら↓
SOMA

スポンサードリンク

SOMAのお店の場所

お店 SOMA
住所 SOMA
大阪府大阪市北区中津3丁目18−2

まとめ

カレー料理人 和泉希洋志さんのお店大阪のSOMA(ソーマ)の紹介をしました。
ぜひ参考にしてみてください。

スポンサードリンク