【マツコの知らない世界】親子丼の絶品7種!玉ひで、陽、とん唐てんほか

本家あべや 比内地鶏の親子丼定食

2018年2月20日放送の「マツコの知らない世界」は
「親子丼の世界」。

スポンサードリンク

親子丼の世界

親子丼の世界を案内してくれるのは
全国丼連盟理事で、
300種類以上の親子丼と出会ったOL、
伊藤光さん。

127年続く老舗が伝統を破るという
ビッグニュースから、チェーン店・コンビニの親子丼、
進化系と言われる日本各地の親子丼、
さらにフレンチシェフが作るモダンな親子丼など
さまざまな親子丼を紹介してくれます。



親子丼の絶品7種

チェーン店

【なか卯】
親子丼(並)→490円

大阪府茨木市に1969年創業。

全国461店舗を展開しているチェーン店。

2017年7月から値段すえ置きで鶏肉25%増量。


【丸亀製麺】
親子丼(並)→390円

全国に787店舗展開しているうどんチェーン店。

2016年の2月から親子丼を発売。

お客さんの目の前で調理してくれる

なか卯さんに比べて100円安い。



コンビニ

【セブンイレブン】

特製親子丼→450円

具とごはんが別々で入っています。



【ファミリーマート】

だしが決め手!ふんわり玉子の親子丼→430円

だしがおいしてくて卵がフワフワ。


老舗玉ひで

【玉ひで】

鳥料理専門店として1760年に創業したお店。

1891年に日本で初めて親子丼を作ったお店。
親子丼の元祖として知られている老舗。

スポンサードリンク

親子丼 →1500円

東京軍鶏の胸肉ともも肉の2種類の鶏肉を
しょう油ベースで味付け

♪————————-♪
玉ひで
住所:東京都中央区日本橋人形町1-17-10
♪————————-♪




【たまひで いちの】

海外留学をした次男さんが
海外の人でも食べやすいようにと考案。

昆布だし親子丼→1380円

見た目は玉ひでさんのマークをイメージして
盛り付けられています。

白飯の代わりに五穀米を使用。
トッピングはわさび・ゴマ・鶏スープ、
追加トッピングとしてトマト・チーズ
で味が楽しめます。



進化した親子丼

【炭焼笑店 陽 (大阪)】

大阪で5店舗展開している居酒屋のお店です。

大和肉鶏トロふわ親子丼→880円

ふわふわの食感が楽しめる
エスプーマの親子丼。

卵白2個分を泡立てて、
メレンゲ状に。


【とん唐てん】

季節で親子丼のメニューを変えているお店。

白い親子丼「かまくら」→1728円(冬限定)

湯葉、白身、軍鶏ダシを混ぜた白い餡が特徴。

薬味とだしをかけ、味の変化も楽しめます。

♪————————-♪
とん唐てん
住所:静岡県浜松市中区高林2-8-30
♪————————-♪



【Restaurant La FinS(レストラン ラ フィネス)】

ミシュラン星付きのシェフが作ります。

22000円のコースの中で食べることができます。

上にトリュフがのっています。

別々で食べるとフランス料理で
かき混ぜて食べると親子丼になるそうです。





♪————————-♪
レストラン ラ フィネス
住所:東京都港区新橋4-9-1 新橋プラザビル B1F
♪————————-♪

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ