【あさイチ】汚れたスニーカーの洗い方&乾かし方!真っ白に

スニーカー

2018年3月20日放送の「あさイチ」の「スゴ技Q」は
春が来た!スニーカーを履きこなそう

ここでは汚れたスニーカーを真っ白にする方法を紹介!

スポンサードリンク

汚れたスニーカーをきれいにする技

汚れてしまった(布製)スニーカーの洗い方と乾かし方を
“洗濯王子”こと中村祐一さんに
教えてもらいました。

【汚れたスニーカーをきれいにする方法】

『用意するもの』
おけ

粉末洗剤

クエン酸

ブラシ

スポンジ

『洗い方』

1.大きめのおけに40度前後の湯を準備する。

2.その湯に粉末洗剤を入れて溶かす。
分量は1リットルに5g程度。

※繊維に入り込んだ泥汚れには
液体洗剤よりも洗浄力が強い粉末洗剤のほうが
適しています。

3.そのまま30分つけ置く。

4.ブラシでこすって泥汚れをかき出す。

頑固な汚れには研磨剤が含まれている
歯磨き粉などをすり込んでこするのがオススメ。

ソールの部分は、水をつけたメラミン樹脂の
スポンジで軽くこすると汚れが落ちます。

スポンサードリンク

5.40℃前後の湯で洗剤の成分がなくなるまですすぐ。

クエン酸を1ℓにつき0.5gを溶かしてすすぐと、
乾いたときに現れることがある
シミや黄ばみを抑えやすくなります。

6.洗濯機で5~10分程度、脱水する。
靴の中にタオルを入れるて脱水すると、
型崩れしににくくなります。

※洗って白くなっても、見えない汚れが
水分の中に残っているため、
脱水しないで乾かしてしまうと
表に出てしみになってしまう。

7.脱水したら、風通しのよいところで陰干しします。

※皮やスエードのスニーカーは
水洗いすると傷む可能性がありますので注意。



スニーカー専用洗剤の使い方

スニーカー専用洗剤は脱水できない場合や
革製品におすすめ。

スニーカー専用洗剤を
スニーカーにふきつけ、
ブラシでこすります。

その後タオルでふき取るだけで
きれいになります。


紹介されていたのものとは違います↓

番組ではあわがでていましたが
泡は出ません




【あさイチ】外反母趾などの痛みを和らげるスニーカーの正しい履き方!

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ