【スッキリ】悪魔のおにぎりとは?南極料理人綿貫淳子さんのレシピ

おにぎり

2018年7月25日放送の「スッキリ!」の
話題の1枚。

南極地域観測隊の調理隊員
綿貫淳子さん悪魔のおにぎりのレシピを紹介!

スポンサードリンク

悪魔のおにぎり

「悪魔のおにぎり」といわれる
おにぎりがあります。

天かすを使うのでカロリーは高めですが、
おいしいからたくさん食べてしまう。

SNS上でも「夜食のつもりだったのに食べ過ぎた」など、
どんどん写真がアップされて話題になっています。

悪魔のおにぎり、南極

作り方は簡単。
『材料』
ご飯
天つゆ
天かす
青のり

『作り方』、

スポンサードリンク

ごはんに、好きなだけ天かすをかけて、
天つゆで味を調整して青のりを混ぜて握るだけ。

悪魔のおにぎりと呼ばれる理由

このおにぎりを作ったのは、
主婦で初めて南極地域観測隊の調理隊員と
なった綿貫淳子さん。

綿貫さんによると、
南極大陸で、夜、余ったご飯に
その他の残ったものを入れて、
おにぎりにしていました。

夜になってからお腹がすいた人が
食べるのですが
「食べると後悔するんだよな、
でもウマいから食べちゃうんだよな」
と迷いながら手に取るそうです。

綿貫淳子さんの感覚としては、「たぬきのおにぎり」
を作ったつもりが、他の隊員が「悪魔のおにぎり」
と名前を付けたのだそうです。

世界一受けたい授業の分量

世界一受けたい授業で紹介された時は
分量が紹介されていましたが。お好みで
変えてもいいようですね。

『材料』
ごはん→ 200g

天かす→ 大さじ5

天つゆ→大さじ2
(水1:天つゆ2で薄める)

青のり→適量

『作り方』
まぜるだけ。



スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ