【主治医が見つかる診療所】お尻歩きとお尻ぐりぐりのやり方!血管年齢も若返る

呼吸法、瞑想、ヨガ

2018年7月26日放送の「主治医が見つかる診療所」は
最新!体を柔らかくして血管年齢も若返る方法SP

ヨガ・ティラピスインストラクターのHakoさんが
お尻歩きとお尻ぐりぐりのやり方を紹介!

スポンサードリンク

青木さやかさん

青木さやかさんは40代に入ってから
疲れやすくなったのが悩みだとのこと。

そんな青木さやかさんに、
ヨガ・ティラピスインストラクターのHakoさんが、
無理なく簡単に体を柔らかくする方法を
教えてくれました。

青木さやかさんの体の硬さをチェックすると
指先が足首までしか届かず、姿勢も猫背だった
のでした。

お尻グリグリのやり方

オモチャのゴムボールを使います
タオルを巻いたゴルフボールでもOK

1.ボールをお尻に力を入れた時にできる
くぼみのところに当てる。

お尻ぐりぐり


2.お尻にボールを当てたまま、
ボールの上に座る。

スポンサードリンク

3.ゆっくりと体重をかけて
左右に20秒間グリグリする。

お尻ぐりぐり


いた気持ちお尻グリグリ
いいくらいが丁度いい強さ。



お尻歩きのやり方!

1.リラックスしてあぐらをかく。

2.その場で足踏みするようなイメージで
左右合わせて20回行う。

3.上半身を倒すストレッチを
前後それぞれ5秒行う。

上半身を倒すストレッチ


4.一連の動作はできるだけゆっくり、
終わったら足を組み替えてもう1セット行い
合計2セット行う



お尻グリグリ&お尻歩きの効果/h4>
・骨盤や股関節周辺の筋肉を
ゆるませることができるので、
柔軟性アップが期待できる

・全身から無駄な力が抜け、
小顔効果も期待できる



前屈で指先が足首までしか届かなかった
青木さやかさんでしたが、
足の指先に触れるまで体が柔らかくなった
のでした。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ