【10万円でできるかな 】キスマイ二階堂がナンバーズ4で高額当選!宝くじ

お金、財布、宝くじ

2018年7月28日放送の「10万円でできるかな」
10万円分宝くじ買ったらいくら当たるかな?
ゴールデン2時間SP

キスマイの北村さんと二階堂さんの
「ナンバーズ4」に挑戦の様子を紹介!

スポンサードリンク

宝くじ「ナンバーズ4」に挑戦

キスマイの北村さんと二階堂さんが
「ナンバーズ4」に挑戦します。

「ナンバーズ4」は0~9の数字を4つ
自由に選ぶくじ。

月~金7時頃に抽選が発表されます。

1枚200円、北山と二階堂が
10万円ずつ購入。

2人の助っ人は宝くじ研究家の
山口旦訓(かつのり)さん。

2人にそれぞれ違う攻略法を伝授。

ナンバーズ4には
ストレート
ボックス
セット
の3つの買い方があります。

山口さんが教えるのは
ストレートとボックス。

ストレートは4つの数字と
順番がピタリと合えば当選

当りづらいが
高額を狙えます。

ボックスは順番が違っても
4つの数字が一致すれば当選。

金額は低めだが
ストレートよりは当たりやすい。



今キテる数字作戦&嫌われ数字作戦

二階堂さんがストレート
北山さんがボックス
を選びました。

ストレートを狙う
二階堂さんには”今キテる数字作戦”。

過去100回の抽選番号を分類。

山口さん曰く、よく出る数字には
流れがあり偏る傾向があるとのこと。

ということでよく出る数字を選ぶ
作戦です。

ボックスを狙う北山さんには
”嫌われ数字作戦”。

ナンバーズ4は当たった口数によって
当選金額が変動しますが、
縁起柄で人が選ばないような忌み数字
0や4(死)6(無)、9(苦)などを選ぶ。

北山さんは「0469」や「0029」「5648」など
不吉な語呂を記入。

二階堂さんは最近よく出る数字を
いろいろ組み替えながら
二階堂の「2」を多く使い記入。

2人20万円分、計1000枚の券を発行。



宝くじナンバーズ4の結果

3人がやってきたのは「宝くじドリーム館」
ここで抽選が行われています。

午後7時に抽選開始。
今回の当選番号は「2079」。

当選確認スタート。
まずはボックスで購入した北山さん。

順番が違っても「2079」の数字が
入っていれば当選となります。

確認すると47枚目で当選。

その後、422枚目にもう1枚当選し
合計9万7000円でした。

ストレートで購入した
二階堂さん。

「2079」の順番も合っていないと
当たりになりません。

しかし、「2079」を1枚見事に当てました。

この日のストレートは当選数は18口
当選金額は116万4100円だったのでした。

数字選択式のくじで1発で
100万円を超えたのはテレビ史上初!



二階堂さんは以前も高額当選していました↓
【10万円でできるかな】ロト6の当て方!キスマイの二階堂が高額当選

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ